【不思議かわいい】星座や宇宙人、UFOの刺繍が…LEDで光る! 独特のセンスを持った刺繍アートを発見したよ☆


ユニークなハンドメイド作品がたくさん見つかるオンラインマーケット「Etsy」で、またまた素敵すぎるアイテムを見つけちゃいました☆

ショップ「AmaoCrafts」で売られているのは、ある海外デザイナーの作った刺繍作品。というと「刺繍のどこが目新しいの?」と思うかもしれません。

実は彼女の作品、刺繍にLEDライトがほどこされているんです! UFOや地球外生命体のE.T.、夜空に浮かぶ星座などの刺繍がキラキラと光ってなんとも味わいある雰囲気に。たしかにこんな刺繍、ほかではちょっとお目にかかれないよ……!

【刺繍とLEDライトとの融合】

Instagram Photo
ショップを運営するのはブラジル出身で現在はアメリカに住んでいるというGiovana Marconさん。彼女が制作しEtsyで販売しているのは、木製の枠にほどこした刺繍作品。それ自体はよくあるものですが、彼女の場合、何がスゴいってモチーフの選び方とLEDの使い方ですよね……。

Instagram Photo
たとえば山々をバックにした夜空に浮かぶ一機のUFO。そんな刺繍自体もユニークですが、その円盤からは地上を照らす光がこうこうと輝いています。

Instagram Photo
映画『E.T.』に出てくる地球外生命体E.T.からは、かの有名な指を差し出すポーズを刺繍。人差し指の先っちょがピカーンと光っています。

Instagram Photo
ロマンチックな雰囲気が好きな人には星座の刺しゅうもありますよ~! こちらはさまざまな星座が刺繍されており、星の部分が光り輝いています。暗いお部屋に飾ったらぜったいキレイ!!

【日本にも発送OKです】

価格は5000円〜6000円ほど。海外発送にも対応しているということなので、ひと目ぼれした人は注文してみるのもアリ! 世界にひとつ……とまでは行かないかもしれませんが、日本でこんなアイテムを持っているのはあなただけかも。

すばらしいアイデアと刺繍の腕前を持つGiovana Marconさん。今後の新作もどんなモチーフの作品が飛び出すのか、楽しみですね。

参照元:EtsyInstagram @a.mao.handmade
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

ボクハ…ココニ…イルヨ…「E.T.」のぬいぐるみが公開35周年記念で登場☆ シリアルナンバー入りの限定アイテムです

スティーブン・スピルバーグ監督の名作映画「E.T.」が、今年2017年に公開から35周年を迎えるようです。それを記念して、とってもスペシャルな「E.T.」のぬいぐるみが新発売。これを逃したら手に入らない限定アイテムだそうで、ファンはぜひとも入手しておきたいところ。

アメリカのワークブランド「CARHARTT(カーハート)」と、ドイツのぬいぐるみブランド「NICI(ニキ)」、日本のセレクトショップ「CIAOPANIC(チャオパニック)」のトリプルコラボで、めちゃんこ豪華なんだからッ!

【「E.T.」がエリオットのパーカー着てる!】

こちらのぬいぐるみは、映画公開当時の1982年に発売されていたクラシックな「E.T.」がモチーフになっているそうです。背中に「CARHARTT」、左腕に「CIAOPANIC」のロゴがプリントされた赤いパーカーを着ているのだけれど、これはもちろん、作中に登場したエリオットの赤いパーカーをモチーフにしています。

おしりの部分には数量限定生産を証明するシリアルナンバー入りで、私の「E.T.」がオウチにやって来た!的な気分を楽しめるかも。現在、ZOZOTOWNで予約の受け付けがスタートしており、8月10日から「CIAOPANIC」新宿店でも先行受注が始まるとのことです。価格は5800円(税抜)。

「E.T.」を初めて観たとき、子ども心に不思議に思ったものでした。ぜんぜんかわいくないのにどんどんかわいく見えてくるのです。そして、「E.T. オウチ デンワ」の件で泣きましたよね、私。

宇宙にオウチがあるのに地球に取り残されるとか不憫すぎる……迎えに来てもらえたからよかったけど。まあそんなわけで、みなさんもこの「E.T.」のぬいぐるみを迎えてあげてはいかがでしょうか!

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら