飛行機のファーストクラスを再現したレストラン「FIRST AIRLINES」が本格的! 離陸後に揺れる座席に、カートで配られるドリンクなど


青い海がきらめくハワイに、街自体が美術館のように美しいローマ、ロマンスが始まりそうなパリ……。みなさんは、どこの都市に行ってみたいですか?

「海外には行きたいけど、お金も時間もないッ!!」ですって? そんなアナタにオススメしたいのが、池袋にあるVRレストラン「FIRST AIRLINES」

飛行機のファーストクラスに見立てた店内で、キャビンアテンダントによる極上のサービスを受けつつ、目的地にバーチャルトリップできる……という、かなり楽しいレストランなのです。

今回は過去にタイムスリップして各国を訪れる、5月17日就航の「タイムトラベル便」に搭乗してきました。それでは、池袋国際空港からテイク・オフ!

【レストランなの? 機内なの?】

レストランのとびらを開けると、そこは……。え、空港?? ザワザワした空港が再現されたBGM、フライトインフォメーションの電光掲示板に旅行気分が盛り上がる〜っ!!


受付では、キャビンアテンダント(CA)の美しい女性と男前の機長がお出迎え。


搭乗券とスタンプカードになっているオリジナルパスポートで搭乗手続きを済ませたら、機内へ乗り込みましょう。旅好きな人や航空ファンにはたまらない演出! とても本格的です。

【ファーストクラスに大興奮!】

ファーストクラスの機内は、ゆったりした12席。座席はエアバスA310とA340シリーズの便で実際に使われていたファーストクラス座席が使われているそうです。レストランながら、機内と呼びたくなる空間!!

興奮しつつ、座席をチェック。搭乗券もパスポートも本格的だし、ホンモノの飛行機の座席だし、これから始まるVRのタイムトラベルに胸が高鳴ります。

座席の座り心地は、さすがはファーストクラス、背もたれが約180度倒せるリクライニングになっていました。座席間隔が広いので、レッグルームもかなり広い! エコノミークラスにしか乗ったことがない私は大興奮!!

【緊急脱出の説明に、揺れる座席…めちゃめちゃ本格的】

本物の飛行機同様、酸素マスクや救命胴衣の使い方など、CAによる機内安全確認や機内アナウンスを経て、タイムトラベルの始まりです。

座席や床が本当に揺れるので、シートベルト着用のサインが消えるまでは、シートベルトをON! スクリーンに映し出される景色を眺めつつ、フライトを楽しみましょう。

【VRで過去の時代へタイムスリップ!】

気流が安定した後は、VRゴーグルを着けてタイムスリップ。お待ちかねの過去の歴史を巡るバーチャルリアリティの旅へ。


こちらの便では、トルコの世界遺産で古代都市の「エフェソス」遺跡やカンボジアの世界遺産「アンコールワット」の12世紀当時の建設地、東西ドイツが統合した1989年の「ベルリンの壁崩壊」など歴史上重要な場所を旅します。


リアルな映像に迫力のある音響は、臨場感たっぷり!! VRゴーグルは360度見渡すことができるので、自分の目で、過去の出来事を見ているかのような気分になりました。

【ファーストクラスの機内食:テーマは歴メシ】

約20分間のタイムトラベルを終えた後は、お待ちかねのディナータイム! ドリンクを積んだカートで飲み物を配るCAの演出が素敵です。


生ビールやグラスワイン、ソフトドリンクなどから選ぶことができ、1杯目は無料、2杯目からは追加料金がかかります。私はカシスオレンジを注文。


目的地により内容の変わるファーストクラスの機内食。タイムトラベル便では、歴史料理研究家の遠藤雅司さんとコラボした歴メシ(世界の歴史料理)が味わえます。


前菜はルネサンス時代にレオナルド・ダ・ヴィンチが好んだという「いちじくの温製サラダ」、スープは古代メソポタミア最古の料理「古代小麦とラム肉のシチュー」、メインは19世紀ドイツ秘伝の「スペアリブのロースト」、そしてデザートはマリー・アントワネットが週1ペースで食べていたという「クグロフ」。


サラダやスープはスパイスが効いていて、中東系のエスニックな味がしました。スペアリブは豚肉が口中でとろけるほどの柔らかさ! デザートのクグロフもおいしかったです。


機内食を終えた後は、タブレットでタイムトラベル便で訪れたスポットを確認することもできますよ!

【気になるお値段は?】

タイムトラベル便を含むどの便も、お値段は6600円と6200円(座席により値段が異なります)。入店直後からの旅気分が盛り上がるおもてなし、VRでの旅行疑似体験にファーストクラス並みのお食事付きで計2時間、かなり魅力的なお値段だと思います。

タイムトラベル便以外の目的地はハワイ、ニューヨーク、パリ、ローマ。5月からはフィンランド便も運行がスタート。フィンランドもVRで体験してみましたが、ムーミンカフェやかもめ食堂などの観光スポットを訪れることができて楽しかったです。オーロラもすごかった!

非日常が味わえる「FIRST AIRLINES」。海外旅行が好きな友人や恋人と一緒に、足を運んでみてはいかがでしょう? 搭乗するには予約が必要となるので、事前に公式HPでチェックしてくださいね!

取材協力:FIRST AIRLINES
取材・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら