花魁風のスタジオ撮影が無料でできる城崎温泉の旅館「花小路彩月」が太っ腹! 浴衣から和小物まで全身コーディネートして着付けもしてくれます

GW真っただ中、旅行先でこの記事を読んでいるという方も少なくないことでしょう。

近場の旅行先として定番なのが温泉宿ですが、兵庫県の城崎温泉にある宿「花小路 彩月(はなこうじ さいげつ)」は、一風変わったサービスがあることで知られているんです。

源泉100%の貸し切り温泉に、松葉ガニや但馬牛といったグルメ。四季折々の花々や、色付きガラスの玄関が可愛らしい建物。「花小路 彩月」の魅力を挙げていけばキリがないのですが……。

いちばんの特長は、利用客に浴衣・髪飾り、小物などフルで貸し出して花魁風の写真が撮影できること!

【着付け&撮影サービスもやってます】

浴衣姿で温泉街を歩けるよう着付けもしてくれる……。それだけでなく、花魁をイメージした 「AKAZU no MA 写真館」という名のフォトスタジオで、写真撮影のサービスも行ってくれているんです。しかもビックリなことに、スタジオの利用料は無料なのおおおおお!!

浴衣を着つけてもらって “あかずの間” に1歩足を踏み入れれば、気分はたちまち花魁。女友だちと一緒に利用したらめちゃくちゃ盛り上がりそうですし、恋人と行くのも、それはそれで盛り上がりそうっ。色浴衣は男性も借りることができるので、2人でコーディネートを楽しむのもまた一興ですよ♡

【どうしてこのサービスを始めたの?】

それにしても「花小路 彩月」では一体なぜ、このようなサービスを始めたのでしょう? 気になったので、さっそくお話を伺ってみました。

質問1:なぜ花魁体験のできるサービスを始めたのですか?

「もともと客室の1つが諸事情により客室として使用出来ず、倉庫として利用されていました。私共はその空間に、彩月の遊び心、そして旅のプラスαと成り得るものを取り入れたいと思ったのです。なおかつ、宿のコンセプトの1つである『艶』に関連性があるものがいいと考えた結果、フォトスタジオをオープン致しました」

質問2:浴衣を選べる旅館は多いですが、和小物まで取り入れたのはどうしてですか?

「城崎温泉は、『浴衣の似合う温泉街』として全国1位になるほどの、風情ある街並みが特長です。この街並みを、浴衣のみならず、髪飾りから下駄に至るまでトータルコーディネートした状態でお楽しみ頂きたい。そういった想いからです」

質問3:「浴衣の着付け可能」とありますが、色浴衣は温泉旅館で過ごすためのものではなく、外出用ということでしょうか?

「男女ともに利用できる色浴衣とは別に、 “おやすみ用の浴衣” も、各お部屋にセットさせて頂いています。新しい清潔な浴衣を着て、お部屋のベットでぐっすりとおやすみください」

ふむふむ、外出時や撮影時と、ゆっくり休む時の浴衣を分けて使えるというのは、ありがたいかぎりですねぇ。「花小路 彩月」さん、ありがとうございました!

【素敵な思い出が作れそうです♪】

綺麗な宿に癒しの温泉、こだわりのご飯に美味しいお酒……。通常の温泉宿にある魅力にプラスαの価値を与えているのが、着付けまでしてくれる浴衣のサービスに、“花魁体験” 撮影サービス。

安価なプランならば大人1名1万円台から宿泊できるうえ、城崎温泉駅から徒歩3分とアクセス条件も非常にいいので、休日ふらっと出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:城崎温泉元湯案内じゃらんnet 花小路 彩月
画像・取材協力:城崎温泉 花小路 彩月
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【麺好き女子】GWに「ラーメン女子博 2018」が東京で開催☆ オマール海老ありたっぷりチーズありイケメンありで今回も素敵そうです~!

東京にお住まいの麺好き女子のみなさ~ん、今回のゴールデンウィークはとっても素敵なイベントがありますよ~!

2018年4月26日から5月6日までの10日間、女性のためのラーメンイベントが開かれます。その名も、「ラーメン女子博 2018」!!

さあ、いまだけダイエットのことは完全に忘れて~!

【ラーメンを愛する女子におくるイベント】

ふつうは男子向けっていう印象の強い食べ物・ラーメンだけど、女子だって好きなんだ! ということで、単においしいラーメンが集うだけではなく、さまざまな「女子にうれしい要素」を盛り込んだラーメンをいただけるこのイベント。

これまで横浜を中心に、大阪・名古屋でも開かれてきた「ラーメン女子博」。2017年度の累計動員数は約32万人という人気イベントに成長したところで、今回満を持しての東京開催となります。会場は、中央線中野駅にほど近い、中野四季の森公園。

なお、以前わたくしは2015年にこのイベントに参加してみたことがあります。

今回もまた、醤油・味噌・塩といった定番の味はもちろん、煮干し・背脂・とんこつ・白湯・二郎系・家系・ご当地系・つけめん・まぜそば……といった具合に、実に多種多様なラーメンをいちどに楽しめる~!

女子好みの薬膳や激辛、レモンやパクチーといった要素を盛り込んだラーメンもあったりして、こいつはもう、お腹をたっぷりすかせて参加しなくちゃですっ。

【1部と2部にわかれているよ!】

イベントは、北は秋田から南は大阪まで、全国各地の人気店が集合してそれぞれが自慢のラーメンを提供する、という形。会期は前半・後半に分かれていて、4月26日から4月30日までの「第1部」、5月2日から5月6日までの「第2部」に9店舗ずつ別のお店が出店します。なお、5月1日は店舗入れ替えのためお休みとなるので注意。

この計18店舗のうち、ラーメンイベントそのものに初めて参加する店はなんと約7割! これだけでも十分貴重なのですが、ラーメン女子博限定のオリジナルメニューやトッピングが登場するそうで、こちらもかなりレア。

ここでしか出会えないものがあるというだけで、俄然足を運びたくなっちゃいます♪

【わたしが気になったメニューはこれ!】

趣向を凝らしたメニューがそろう中、わたしが食べてみたいと思ったのは……

第1部に登場する山形県・中華そば 雲ノ糸の「山形流煮干し中華」。鶴岡市・酒田市にある同店のラーメンは自家製中太ちぢれ麺にがっつり煮干し、そこに地元・庄内Aランクの豚背脂をたっぷりかけたという1杯。背脂ぬきの「あっさり」も現地では人気なのだとか! かのラーメン二郎の影響もあるパンチ強めの煮干しラーメンということで、美味しそうなんてもんじゃない!

そして、第1部に登場する千葉県・福たけの「極上オマール海老の濃厚味噌らーめん」。こちらはオマール海老を寸胴に30kgも投入して、味噌と合わせた “濃厚海老ラーメン” だって……なにそれ創作フレンチかい! こりゃもう食べないわけにはいかないでしょう……!!

そのほかのラーメンもウニやアサリなどの高級海鮮、チーズ豆乳など、女子のツボにはまる要素を強く打ち出したラーメンが個性豊かに会場をいろどります。目移りしちゃうことは確実で、なんなら2日~3日連続で通ってもいいレベルかもしれませんっ。

【「女性向けイベント」ならではな企画がいっぱいです♡】

会場には、男子の目を気にせずラーメンに集中できる「女性限定エリア」や女子のハートをホットにする名物「IKE麺(イケメン)」スタッフのおもてなしなどなど、「ラーメン女子博」ならではな企画が目白押し。あ、もちろんスイーツだって充実してますよ。

さてさて、酒飲みのわたしが注目せずにはいられなかったのが、ラーメンにマッチするお酒コーナーです。これ、今回が初の試み! ということでどんなものなのかはまだよくわからないのですが……

プロデューサーの森本聡子さんいわく、「ラーメンを好きな女性はお酒が好きな人が多いという共通点がある」とのこと。中でも日本酒好きな傾向が強いのだそうな。ということはおそらくですが、美味しい日本酒を会場で飲めるのではないでしょうか!

ラーメンと日本酒のマリアージュ……想像するだけで気持ちが高まるううううう!!!

このイベント、入場料は無料。好きなラーメンなど、飲食のときにお金を払うスタイルです。「女子博」だけれどもちろん男性も入れますので、恋人や友人、家族を誘って、わいわい出かけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース [1] [2]ラーメン女子博
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ゴールデンウィーク】色とりどりの藤の花が咲き乱れる「あしかがフラワーパーク」が圧巻の美しさ…今年は駅も新設してさらにアクセス便利に♪

いよいよGW突入。「どこかへ遊びに行きたいけど、どこへ行ったらいいのやら……」という人におススメしたいのが、栃木県にある「あしかがフラワーパーク」

以前 Pouch でも紹介しておりますが、こちらは藤の花の名所。樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇っているんです。

今年は暖かい日が続き、例年より10日も早く藤の花が開花を迎えたことを受け、春の一大イベント「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」の日程を繰り上げて開催中です。

会期は2018年5月20日までで、4月21日から5月13日までの期間は夜間のライトアップも行われているんです(21時まで)。

【花の色によって咲く順番が異なります】

「あしかがフラワーパーク」によれば、咲く藤色の順番は、うす紅、紫、白、黄色。この順番で約1ヶ月間楽しめるといいます。

それぞれの色の例年の見ごろ時期は「うす紅藤」(さくら色の目映い藤)が、4月中旬から4月下旬。栃木県指定天然記念物で紫色の「大藤」が、4月下旬から5月上旬。これまた栃木県指定天然記念物である「白藤」が、5月上旬。そして黄色い「きばな藤」が、5月上旬から5月中旬となっています。

ホームぺージでは「花の状況」と題して最新情報が更新されているのですが、4月21日の時点で「うす紅藤」が満開に。そして「大藤」が見ごろを迎えたようで、今後の天候次第では花芽の進みが非常に早くなる可能性もあるんです。

というわけで、思い立ったが吉日! 時間が許すならば今すぐにでも、栃木県まで足を伸ばしてみるといいかもしれません。

【見どころは「藤の花」だけじゃないっ!】

「あしかがフラワーパーク」は、映画『アバター』の魂の木のような幻想的な光景が広がると称賛され、2014年にはCNNによって「世界の夢の旅行先10ヶ所」に日本で唯一選ばれた場所としても知られています。

また藤の花だけでなく、園内では5000株以上のツツジをはじめとする、さまざまな種類の花を見ることができるんです。

4月1日には栃木県内では35年ぶりだというJRの新駅「あしかがフラワーパーク駅」も開業。駅から「あしかがフラワーパーク」までの距離は徒歩1分(!)と、アクセスもとっても便利になりました。足利市駅からはシャトルバスも運行しているので、ぜひ利用してみてくださいね~!

参照元:プレスリリースあしかがフラワーパーク
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

見渡すかぎりプリン尽くし♡ 「ご当地プリンフェス」が開催中だよ♪ 北海道から沖縄まで50種類以上のプリンが一堂に会すんだって

東京都江東区にある施設「ダイバーシティ東京 プラザ」が、今年で開業6周年を迎えます。

これを記念して2018年4月26日から5月6日まで開催されるのが、ご当地プリンを集めたイベント「ご当地プリンフェス」。このイベントは昨年にも開催され、連日行列ができるほどの大盛況に。期間中に3万個以上のプリンが売れたといいます。

2回目となる今回は、北は北海道から南は沖縄まで、50種類以上のご当地プリンをラインナップ。これまで累計2000個以上のプリンを食してきたという最強のプリン発掘隊「ご当地グルメ研究会」が選びぬいた商品がずらりと並ぶらしく、こりゃ昨年以上に期待できるかも!?

【大変なことになっているでおじゃる~!】

会場となるのは、2階にあるフェスティバル広場横。

“お取り寄せ” で人気のプリンや、東京では手に入りにくいレアなプリン普段百貨店の催事やイベントにも出店することのない貴重なプリン、さらにはここでしか味わえない限定プリンメニューも販売されるらしく、こりゃプリンに目がない「おじゃる丸」なら失神してしまうレベル……!

【お取り寄せブースは大きな目玉です】

特に見逃せないのは、会場内でもっとも大きなスペースを占める「お取り寄せプリンブース」

こちらには全国各地のお取り寄せプリンが毎日登場するらしく、見渡すかぎりレアなプリンばかり! たとえば直接お店に行かなければ手に入らないという、北海道の「なよろプリン」「雪ふりプリン」などが、今回特別に登場するのだそうです。

【ご当地スイーツグランプリで最高金賞に輝いたプリンも!】

もうひとつチェックしたいのが、2018年の「ご当地スイーツグランプリ」で最高金賞に輝いた、宮崎県のプリン専門店「イーナ」による「漢のプリン」

「イーナ」はゲストブースというかたちで出店するらしく、「漢のプリン」のほかには、凍らせたプリンの「宮崎カタラーナ」や、宮崎プリン各種が並ぶんですって♡

【会場限定メニューは外せないっ】

そのほか会場には、福岡県のソフトクリーム専門店「スイートボックス」による「クラッシュキャラメルのプレミアムプリンソフトクリーム」や千葉県「ショコラティエろまん亭」による「炎のプリン フルーツグラタンブリュレ」といった、会場限定メニューもお目見えする予定。クレームブリュレを割ると、中からフルーツが出てくるなんて……想像しただけで美味しそう!

魅惑的な会場限定メニューのなかでわたしがもっとも気になっているのは、フルーツがもりもり乗っかった「もりもりプリンアラモード」です。

“乙女の夢を叶えるプリン” をテーマに生まれたというこちらのプリン。生クリームとイチゴがどっさりトッピングされていて、ダイエットという概念を一切無視(?)した思い切ったビジュアルをしているので、インスタ映えも抜群なんですっ。

【6周年記念企画が目白押しです☆】

プリン好きなら行かないという選択肢はない、「ご当地プリンフェス」。なお「ダイバーシティ東京 プラザ」では、肉フェスとコラボしたキャンペーンなど6周年を祝う企画がたくさん行われるようなので、詳しくは参照サイトをチェックしてみてくださいね~!

参照元:プレスリリースダイバーシティ東京 プラザ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

日本のウユニ塩湖こと香川県の「父母ヶ浜」って知ってる? 3つの条件をクリアすれば “天空の鏡” を体験できるのです

今年のGWは、うまく休みがとれたら9連休。「どこか海外旅行にでも行きたいな~♡」と、アレコレ計画を立てている人も少なくないかと思うんです。

たとえば “奇跡の絶景” と称される、南米ボリビア西部にある「ウユニ塩湖」は、一生に一度は訪れてみたい世界的観光名所。乾季には見渡すかぎり続く真っ白な世界が、雨季には湖面にうっすら雨水が張ることで “天空の鏡” と呼ばれる光景が出現。

だけど……ウユニ塩湖って地球の裏側にあるから、めちゃくちゃ遠いんですよね。

さてみなさん、そんなウユニ塩湖によく似た景色を持つ場所がここ日本にもあるということを、ご存知でしたでしょうか?

【ウユニ塩湖に行きたいけど行けない…そんな人は香川県へGO~!】

その場所とは、 “うどん県” こと香川県三豊(みとよ)市の父母ヶ浜(ちちぶがはま)。約1kmのロングビーチがある穏やかな海水浴場で、夏には多くの海水浴客でにぎわっているといいます。

父母ヶ浜で見られる美しい夕陽は「日本の夕陽百選」にも選ばれているらしく、最近では、ウユニ塩湖で見られるような “天空の鏡” のような写真が撮影できると話題になっているようなんです。

【絶景が見られる「条件」を覚えておこう】

三豊市観光交流局のホームページによれば、天空の鏡のような絶景を見ることができる条件は、

・干潮と日の入り時刻の重なる時
・風がなく水面が波立たない時
・日の入り前後約30分間のマジックアワー

の3つ。

干潮と日の入りが重なった瞬間の父母ヶ浜は夢のように美しく、キラキラと透きとおる水面はまさに、ウユニ塩湖の “天空の鏡” を連想させます。

スマホで絶景写真を撮るポイントは、先ほどあげた条件のときに「浜辺に現れる大きな潮だまりを利用」すること。

そうすると、まるでウユニ塩湖に行って撮影してきたかのようなインスタ映え写真が撮れるってなわけ~☆

【GWの旅行先としては最適です♪】

絶景が見られる日にちと時間帯の予想、そして詳しいアクセス方法を知りたい方は、三豊市観光交流局のホームページをチェックしてみてください。

父母ヶ浜なら国内なので足を運びやすいですし、絶景だけでなく美味しいうどんも堪能できそうだしで、イイコト尽くめだと思いますよぉ!

参照元:三豊市観光交流局[1][2]
写真提供:三豊市観光交流局
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

2018年ゴールデンウィークの天気はコロコロ変わりやすいみたいです / 気温は平年より高め&半袖でも暑く感じる日も


もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク(GW)! どこかへ旅行に行く人はもちろん、家の近くでのんびり過ごす人にとっても、気になるのはお天気のことですが……。

ウェザーニューズが2018年4月16日に発表した4月28日~5月6日の天気傾向によると、高気圧と低気圧が交互に通過するため、短い周期で天気が変化するのだそう。

そして注目したいのは、各地の予想気温は平年よりも高いと予想されている点。

九州から東北では「高い」、沖縄と北海道では「やや高い」となっておりまして、特に西日本と東日本では半袖でも暑く感じる、初夏のような日があるようなんです。

【つい出かけたくなる暖かさに♪】

ウェザーニュース「GWの天気傾向」(4月16日13時39分更新)によると、東京の予想最高気温は21℃から24℃、大阪の予想最高気温は20℃から25℃で、ともに暖かい様子。

なにをするにもちょうどいい気候なので、特に予定がなくても自然とお出かけしたくなっちゃいそうですね。

【後半は天気の崩れに注意!】

全国的にお天気に注意したいのは、GW後半。低気圧や前線の影響を受けて西・東日本の太平洋側を中心に、強い雨の降る日があるそう。また北海道でも、寒気の影響でにわか雨や雷雨となる日があるそうです。

【沖縄県の梅雨入りはGW明け以降になる見込み】

例年、GWと梅雨入りが重なりがちなのが沖縄県。けれども、今年の梅雨入りはGW明け以降とみられているそうです。

GW中の那覇市の予想気温は25℃から27℃で、平年よりもやや高い予想とのこと。周期的に天気が変化するそうで、ジメジメ・ムシムシとした体感となるようです。

日差しが強まるとともに、紫外線の影響も強くなりそうなので、沖縄旅行を計画しているみなさんは、日焼け止め対策をしっかり行うようにしましょうね!

【北海道は桜が見ごろを迎えるよ~】

沖縄とは対照的に、GW中に桜の見ごろを迎えるのが北海道。今年は桜の開花が全国的に早く、青森県の弘前公園はGW前に桜の見ごろを迎え、29日には散り始めてしまうと予想されています。

しかし北海道・函館市の五稜郭公園の桜は、26日に開花30日に満開の予想となっているため、道南および道央ではGWを通してお花見を楽しめそうなんです。

こうしてみると、北と南では気候がまったく異なる日本列島。全国的に雨の降る日はあるものの、広い範囲で晴れる日もあって、お出かけが楽しめそう。行き先に応じて服装の調節や、雨の対策を臨機応変に行うようにしたいものですね。

参照元:ニュースリリースGWの天気傾向
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【いいな】今年のGWは「5月1日&2日に休みを取れば」9連休♪ 4人に1人が休日取得を計画中なんだって

待ちに待ったGWは、もうすぐそこ! 今年はなにをしようか、どこへ行こうかと想像を膨らませては、期待に胸を躍らせている人も少なくないと思います。

総合旅行サイト「エクスペディア・ジャパン」が20代~50代の男女会社員400名を対象に行った「GWに関する意識調査」によると、約4人に1人にあたる23%が「5月1日と2日に休みを取得する」と回答していたことが明らかに!

というのもこの2日間をお休みにすれば、夢にまで見た “9連休” が実現するんですよ。これだけ日数があったら、海外旅行だって余裕で行けちゃいますもんね♡

【有給取得で大型連休を確保!】

「5月1日と2日に休みを取るか」という質問に対し、「片方休む」と答えた人は4%で、「まだ決まっていない」と答えた人は42%。この “まだ決めかねている層” が休日を取った場合、かなり多くの人が9連休を取得することになります。

また1日と2日に限らず、GWに有給休暇を取得するかどうか尋ねたところ、「取得する」と回答した人は27%。このうちの9割が2日以上の有給休暇を取ると答えておりまして、大型連休確保に向けて計画を進めている人は少なくないようなんです。

【海外旅行先の人気トップは「ハワイ」】

GW中に「旅行をする予定」と回答した人は45%で、行きたい海外旅行先のトップ3は、人気のある順から「ハワイ」(48%)、「台湾」(36%)、「アメリカ本土」(23%)。国内旅行先のトップ3は、「関東エリア」(30%)、「北海道」(22%)、「関西エリア」(22%)という結果に。

旅行先では美味しいものを食べたり(53%)、のんびり過ごしたり(44%)することをメインに据えたプランを、みなさん計画しているようです。

【一方で「休まない(休めない)」という人も…】

ちなみに……9連休を予定している人がたくさんいる一方で、「5月1日と2日は休まない」と回答した人は31%。また「GWに有給休暇を取らない」と回答した人は38%もいるという結果が出ていたんですよね。

GWに有給休暇を取らない理由でもっとも多く挙がっていたのは、「仕事上難しいから」(51%)

……そうですよね。職種によっては、世間が連休だろうが全く関係ない!という人もたくさんいますもんね……。みなさん本っっっ当に、お仕事お疲れさまです!!!

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【急げ!】GW観光地として人気の茨城県国営ひたち海浜公園「ネモフィラ」の花畑がすでに見頃を迎えているよおおお!

毎年4月下旬から5月上旬にネモフィラが見ごろを迎える茨城県の国営ひたち海浜公園「みはらしの丘」。美しい水色の花畑が広がり、GWは全国各地から観光客が押し寄せています。

しかし暖かい日が続いたせいか、今年は花の見ごろが10日ほど早まっているようなんです。

2018年4月9日に更新された国営ひたち海浜公園による「ネモフィラ開花情報」によると、なんとこの更新日に七分咲きとなり、見頃を迎えた模様。約450万本のネモフィラが可憐に咲き乱れる様子を、今すぐにでも堪能できるというのです~!

【4月中にGO!!!】

国営ひたち海浜公園の方にお話を伺ったところ、今年の見ごろは4月中旬から下旬(今後の気象条件によって予想が前後する可能性あり)。見ごろの時期は、2週間ほど続くといいます。

GWに入ると「見ごろ後半」もしくは「見ごろ過ぎ」となる可能性がかなり高いため、今年は早めの来園がおススメとのこと。都合がつく人は今週末にでも、遅くとも4月中には足を運んだほうがいいかもしれません。

【言葉を失うほど絶景です】

「みはらしの丘」の規模は3.5ヘクタールと広く、そこを埋め尽くさんばかりに咲き誇るネモフィラは圧巻。公式サイトには “まるで瑠璃色の絨毯のよう” といった表現がありますが、決して誇張表現ではないから、言葉を失うほど感動するんです。

【海外からも観光客が】

愛情をたっぷり込めて育ててきたというネモフィラの花畑は、国内はもちろん、海外の人たちからも人気を集めているみたい。愛らしい姿に引けを取らない、「瑠璃唐草(るりからくさ / 和名)」「ベイビーブルーアイズ(英名)」といった麗しい名前も、人々から愛されるゆえんなのかもしれません。

アクセス方法など詳細は国営ひたち海浜公園、茨城交通の公式サイトをご確認ください。2018年4月21日~5月13日は土日祝限定で、茨城空港から臨時バスなども出ていて、各地からのアクセスが便利になっているようですよ。

また、車で行く場合は最寄りの「ひたち海浜公園IC」は混雑するので、その先の「常陸那珂港IC(区間無料)」を利用する方がいいそうです。

参照元:国営ひたち海浜公園[1] [2] [3]、茨城交通[1] [2]Instagram@hitachikaihin
画像=(c)国営ひたち海浜公園
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【これスゴい】トイザらスに宿泊できるチャンスをゲット!? 史上最高に楽しい「GWの過ごし方」を考えてトイザらスに泊まろう♪

気がつけば、もうすぐそこまでゴールデンウィークが迫っておりますね。

2018年は、5月1日と2日にお休みを取れば夢の9連休が実現します。こんな長期休暇は年末年始もなかなか取れませんし、せっかくのこの機会に、何か特別なことをしたい!と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

4月9日から4月22日までの期間、日本トイザらスでは、SNSキャンペーン「いっしょに考えよう!ゴールデンウィークは何をすればいいですか?」を開催しています。

【GWにトイザらスにしてほしいことを考えてみよう】

このキャンペーンは、ゴールデンウィーク中にトイザらスに実施してほしいことや、今年のゴールデンウィークに家族で予定していること。あるいは過去のゴールデンウィークの楽しかった思い出を頭に浮かべて、 “ゴールデンウィークの過ごし方” を提案する……というもの。

まずはキャンペーン期間中にツイッターかインスタグラムでトイザらスの公式アカウントをフォロー。その後ハッシュタグ「#おしえてトイザらス」を付けて、写真付きでアイディアやGWの思い出を投稿すると、特別な体験ができる賞がもらえるかもしれないんです。

【トイザらスに1泊できる、ですと!?】

応募者の中からたった1名しか選ばれない「ベストアイディア賞」に輝くと、なんとトイザらスに1泊できる権利をプレゼントしてもらえるのだそう!

書店や水族館、以前Pouchでも紹介したIKEAの店舗に泊まるという企画はちょいちょい目にしますが、オモチャ屋さんに泊まれるというのはかなりレアなのではないでしょうか。

夜のオモチャ屋さんと聞くとわたしはどうしても、映画『トイ・ストーリー』シリーズを思い出してしまいます。運が良ければ(?)、夜中に自由行動するオモチャたちの姿を目撃することができたりして……!?

【3000円のギフト券がもらえるチャンスも☆】

「ベストアイディア賞」を逃した人にも、まだチャンスはあります。総勢100名が対象となる「グッドアイディア賞」を受賞すると、トイザらスとベビーザらスのギフト券3000円がもらえるそうなんですよ♪

当選者の発表は、4月27日にトイザらスのキャンペーン特設サイトで発表される模様。ゴールデンウィークに最高の思い出を作るべく、さっそく参加してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、トイザらスTwitter @TOYSRUS_JPInstagram @toysrus_jp
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

生のメロンとスパークリングワインを使った「大人のメロンクリームソーダ」にローズマリーの緑茶…「月刊きょうの料理」で紹介されたカフェ風ドリンクがおしゃれで美味しそう♪

GWは、お家でま~ったり過ごすというみなさん。せっかくの休日ですし、どうせならいつもよりもちょびっとオシャレなドリンクをお供に、くつろいでみてはいかがでしょう?

家にいながらカフェでお茶をしているかのような気分に浸れるレシピを紹介しているのは、おなじみNHK Eテレの長寿番組『きょうの料理』のYouTube公式チャンネル。

なかでも「ムラヨシマサユキのうちcafe」で紹介されたドリンクレシピはとっても美味しそうで、見た目もすーっごくハイセンスなんです♪ 生のメロンとスパークリングワインを使った「大人のメロンソーダ」や「キウイとミントのヨーグルトシェイク」などなど、まさにおうちでカフェ気分を楽しめるレシピばかり!

【おもてなしにもピッタリな華やかさ!】

料理研究家のムラヨシマサユキさんは、パンやお菓子を得意としているようなのですが、このコーナーではおもにカフェ風ドリンクの簡単レシピを紹介していたみたい。

簡単なものでは、ローズマリーと緑茶を合わせた「緑茶とローズマリーのブレンドティー」なんかは、この季節にぴったり。

ちょうど新茶の時期だし、ローズマリーはヤル気を引き出してくれるアロマの代表格だから、五月病気味のときに飲むとリフレッシュできそう。

リキュールなどの材料と合わせて凍らせたキウイとヨーグルトをミキサーにかけて作る「キウイとミントのヨーグルトシェイク」もひと手間かかっていて素敵。

【「大人の」メロンクリームソーダ、ですと!?】

中でも特にわたしが心惹かれたのが、生のメロンをぜいたくに使った「大人のメロンクリームソーダ」
メロンをミキサーにかけて、ミントリキュールを混ぜたシロップを、ソーダではなくスパークリングワインで割ります。この時点で大人ーーーー! さらに、丸くくり抜いたメロンをインして、最後にバニラアイスを浮かべているのです!

どうですこのリッチさ。休日、って感じがするでしょう?

【あれこれ趣向をこらした動画自体もイイね◎】

この他にも、「やみつきスパイシーココア」や「桜豆乳オレ」といったホットドリンクのレシピも。

レシピの紹介の仕方も「ラジオ体操風」「笑点風」といった具合に動画ごとに異なるので、その点にもご注目を♪ お休みのあいだ毎日1品ずつ挑戦していって、お気に入りのドリンクを見つけてみるのもいいかもしれませんね。

参照元:YouTube [1][2][3][4][5]
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら