家じゅうどこでもワンコを丸洗いできちゃうアイテムが登場 / 洗う側ラクチン&洗われる側も気持ちよさそうです♪

もしもあなたが犬を飼っているとしたら、シャンプーのとき、なかなかの苦労を強いられるのではないでしょうか。お風呂好きのワンちゃんならまだしも、お風呂ギライだった場合の労力は相当なもののはず。

そんなときに便利なのが、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した、持ち運び可能な犬用お風呂おシステム「バークバス(BarkBath)」! 

マシンに水とシャンプーをセット、ホースの先端をワンコの体にぴたっとくっつけて撫であげていくだけで、シャンプーが完了してしまう優れものなのであります。

【持ち運び便利&皮膚表面まで洗ってくれるよ】

「バークバス」のメリットはいくつかあって、ひとつは使う場所を問わない点です。

お風呂場でしかできなかったシャンプーが、これさえあれば、リビングだろうとキッチンだろうと、好きな場所で行うことが可能に。ワンちゃんを撫でるように、ノズルを滑らせるだけで、体がしっかり洗えちゃうというのだから驚きです。

特注ノズルが毛だけではなく、皮膚までしっかり洗って、洗い終わった汚水をそのまま吸い取ってマシンに保管してくれるため、後片付けもラクチンなんです♪

綺麗な水用、体を洗ったあとの汚水用といった具合に、タンクは2つに分かれているので、交じり合う心配はもちろんナシ。なお使用時の音は、掃除機のそれによく似ているそうですよ。

【水の節約にも◎】

もうひとつの利点は、節水できる点。通常、重さ36kgほどの大型犬を洗うのに約72リットルもの水が必要だそう。ところが「バークバス」なら約1.3リットルの水で洗えてしまうので、かなりの節水になります。

【便利な付属品がいーっぱい!】

「バークバス」には本体のほか、下に敷くマイクロファイバーマットや、顔や足などを拭くためのマイクロファイバークロス。シャンプー、ブラッシング用のブラシ、ペット用爪切りなどがついてくるようで、それらを収納できるバッグも付属されているとのこと。

スムーズにシャンプーが完了するこのアイテムは、ワンコにとっても飼い主さんにとっても嬉しい1品ですね。

「Indiegogo」で目標支援額をあっという間に達成、およそ5倍近くも支援を集めた「バークバス」。市場に出回ったときにはぜひとも、試してみたいものですっ。犬、飼ってないけど。

参照元:Indiegogo
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

故郷や旅行先…思い出の場所をアクセサリーに♪ 24金で作られた世界に1つだけのジュエリー「YOU ARE HERE」が素敵

故郷、旅行先、昔住んでいた場所。誰にだって、思い出の地というものが1つや2つあるのではないかと思います。

そういった場所の地図をアクセサリーにしているのが、アメリカNYを拠点に活動するジュエリーデザイナーの、タリア・サリ(Talia Sari)さんです。

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で展開したアクセサリー「YOU ARE HERE」のラインナップは、ブローチ、指輪、ネックレスの3種類。好きな場所の地図を選んでデザインとカラーをチョイスするだけで、世界で1つだけのアクセサリーを作ることができちゃうんですって!

【地図、カラー、デザインを選んで終了☆】

まずはオンラインに表示された地図から、好きな場所をチョイス。

場所が決まったら、今度はカラーを選びましょう。24金のゴールドとシルバーの2種類から好みのほうを選択、その後デザインのタイプを選んだら、あとは出来上がってくるのを待つばかり♪

【一見すると地図だと気がつかないっ】

完成したアクセサリーは、一目では地図とわからないビジュアルをしています。

クモの巣のようにも見えるデザインは非常にスタイリッシュで、よほど勘のいい人でないかぎりスグには気がつかない、はず! こういった「よく見ると○○」という遊び心が、なんともニクイわぁ~。

Instagram Photo

【真珠を使ったスペシャルエディションが素敵】

またサリさんは「Kickstarter」だけのスペシャルエディションとして、天然真珠でできたピンを制作していたようです。よくウェブ上の地図に、目的地を示すピンが刺さっていることがあるでしょう? アレを真珠で表現しているわけなのですが、24金に真珠って、なんともぜいたくな仕様ですよねぇ。

そのほかには、欲張りさん向けに、3つ以上の場所の地図をモチーフにしてつなげたネックレス「STORY」。特定の場所をピンポイントでズーム、クローズアップしたネックレス「ZOOM」もスペシャルエディションとして制作しています。

目標支援額を無事に達成して「Kickstarter」でのプロジェクトはすでに終了しているようですが、現在は「Indiegogo」にて支援を受け付けている模様。アクセサリーをゲット出来る支援は約1万2200円からなので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:KickstarterIndiegogoTalia SariInstagram@talia_sari
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

【人をダメにするテーブル】冷蔵庫も電源もスピーカーも内蔵したコーヒーテーブル「ソブロ」がハイスペックすぎぃ!

突然ですが、なぞなぞです。タッチパネルで操作ができて、BluetoothスピーカーやLED照明を内蔵。スマホの充電もできて、なおかつビールをキンキンに冷やせるもの、なーんだ?

正解は……アメリカNY「StoreBound」社が開発した新時代のコーヒーテーブル「ソブロ(Sobro)」! これらすべての機能を兼ね備えたテーブルなんて前代未聞。テーブルに電源を内蔵し、引き出しが備え付けの冷蔵庫になっているので、1歩も動かずに色々な欲を満たせちゃうってなわけですっ。

【ビールが冷えるテーブル】

現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて資金調達中の「ソブロ」は、すでに目標額の8倍以上もの支援を獲得。

テーブルの大きさは、高さ約44.4cm、幅約110cm、奥行き約58cm。側面には大きな引き出し1つと小さな引き出し2つがあり、大きなほうが冷蔵庫、小さなほうが普通の収納庫としての役割を果たしているようです。

冷蔵庫の温度は調節可能。公開されている映像を観るかぎりでは、500mlのペットボトルや瓶ビールが30本前後収納できるようなので、わざわざキッチンまで出向かなくともお腹がタプンタプンになるまでビールを飲むことができますYO!

【充電も音楽鑑賞もこれ1台で◎】

引き出し側を手前にして右サイドには電源やUSB端子、Bluetoothスピーカーが内蔵されています。これで「スマートフォンを充電しながら、保存した音楽をスピーカーを通して楽しむ」なーんてことが可能に!

テーブル上面には、耐久性があって掃除もしやすい強化ガラスを使用。また、テーブル下面には様々な色に光るLEDライトが内蔵されているので、ムード演出もバッチリなんですって。

オーディオやライト、冷蔵庫の温度調節は、すべてテーブル上面にあるタッチパネルから操作することができるのだそう。これだけハイスペックなテーブルを持ってしまったら、もうフツーのテーブルには戻れない~っ。

【日本に上陸してほしいっ!!】

シンプルモダンなデザインが美しい「ソブロ」のカラーラインナップは、ホワイト、ウッド、ブラックの全3色です。

現在の出荷先はアメリカとカナダに限られているようですが、この先、他の国からも十分な関心を得ることができれば、より広く展開される可能性もある模様。願わくば近い将来、日本上陸を果たしてほしいものですね……!

参照元:SobroIndiegogoYoutube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

【人をダメにするテーブル】冷蔵庫も電源もスピーカーも内蔵したコーヒーテーブル「ソブロ」がハイスペックすぎぃ!

突然ですが、なぞなぞです。タッチパネルで操作ができて、BluetoothスピーカーやLED照明を内蔵。スマホの充電もできて、なおかつビールをキンキンに冷やせるもの、なーんだ?

正解は……アメリカNY「StoreBound」社が開発した新時代のコーヒーテーブル「ソブロ(Sobro)」! これらすべての機能を兼ね備えたテーブルなんて前代未聞。テーブルに電源を内蔵し、引き出しが備え付けの冷蔵庫になっているので、1歩も動かずに色々な欲を満たせちゃうってなわけですっ。

【ビールが冷えるテーブル】

現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて資金調達中の「ソブロ」は、すでに目標額の8倍以上もの支援を獲得。

テーブルの大きさは、高さ約44.4cm、幅約110cm、奥行き約58cm。側面には大きな引き出し1つと小さな引き出し2つがあり、大きなほうが冷蔵庫、小さなほうが普通の収納庫としての役割を果たしているようです。

冷蔵庫の温度は調節可能。公開されている映像を観るかぎりでは、500mlのペットボトルや瓶ビールが30本前後収納できるようなので、わざわざキッチンまで出向かなくともお腹がタプンタプンになるまでビールを飲むことができますYO!

【充電も音楽鑑賞もこれ1台で◎】

引き出し側を手前にして右サイドには電源やUSB端子、Bluetoothスピーカーが内蔵されています。これで「スマートフォンを充電しながら、保存した音楽をスピーカーを通して楽しむ」なーんてことが可能に!

テーブル上面には、耐久性があって掃除もしやすい強化ガラスを使用。また、テーブル下面には様々な色に光るLEDライトが内蔵されているので、ムード演出もバッチリなんですって。

オーディオやライト、冷蔵庫の温度調節は、すべてテーブル上面にあるタッチパネルから操作することができるのだそう。これだけハイスペックなテーブルを持ってしまったら、もうフツーのテーブルには戻れない~っ。

【日本に上陸してほしいっ!!】

シンプルモダンなデザインが美しい「ソブロ」のカラーラインナップは、ホワイト、ウッド、ブラックの全3色です。

現在の出荷先はアメリカとカナダに限られているようですが、この先、他の国からも十分な関心を得ることができれば、より広く展開される可能性もある模様。願わくば近い将来、日本上陸を果たしてほしいものですね……!

参照元:SobroIndiegogoYoutube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら