【本日から】カルティエが「コンビニ」をオープン…だと? 超プレシャスなカップラーメンやコロッケなどが並びますぞ!

2018年9月21日 、東京・表参道に一風変わったコンビニ「カルチエ」が期間限定でオープンします。

このコンビニの一体どこらへんが “変わって” いるのかといいますと、なんと仕掛け人は天下の「カルティエ」様

フランスの高級ブランドのカルティエとコンビニ、全く関係がないように思えますが、一体どんな経緯でコンビニを開店することになったのか、気になります。

【なぜ「コンビニ」なの?】

コンビニを企画するきっかけとなったのは、 “釘” をモチーフにした1970年代に発表したジュエリーコレクション「JUSTE UN CLOU(ジュスト アン クル)」の存在だそう。

“釘という日常品をジュエリーに仕立てる” という大胆な発想が元になっていることから、現代人にとっての “日常の象徴” ともいうべきコンビニが思い浮かんだといいます。

【スイーツもカップラーメンもプレシャスすぎる】

カルティエがプロデュースを行うコンビニとのことで、並ぶ商品も超プレシャス。公式サイトを見ると、赤坂の高級レストランのシェフが作ったコロッケに、予約の取れない有名店が手がけたカップラーメン、入手困難なプレミアムスイーツのパティシエが作ったマンゴータルトなどなど……。

ホットスナックやスイーツ、ラーメンとどれもコンビニの定番アイテムだけど、読んでるだけでクラクラしそう。外装や内装、店員さんの制服はもちろん、どんな商品が並ぶのかも気になりすぎます~!

【ナイトイベントもやるお】

カルティエのコンビニは9月30日までの期間限定で、営業時間はコンビニだけに24時間……ではなく、12時から20時まで(営業時間は変動する場合あり)。

9月28日には「JUSTE UN CLOU」シリーズが招待状代わりとなる、愛用者限定のスペシャルナイトイベントも開催されるそうなので、プレシャスな夜を過ごしたいというみなさんは要チェックですよ~。

【アクセサリー自体も素敵なんです】

ちなみに「JUSTE UN CLOU」は、釘がぐにゃりと円を描くように曲がったデザインが特徴。ブレスレットやリングがクールでモダン、無駄をそぎ落としたかのようなシンプルさなので、意外とどんなコーディネートにもマッチしてくれそうなんです。

というわけで、コンビニ同様、ジュエリーのほうもかなり気になるところ。きっとコンビニにも並ぶと思うので、本物を自分の目でたしかめるためにも、フラッと出かけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース[1][2]「JUSTE UN CLOU」スペシャルサイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら