【オトナ女子向け】ディズニープリンセスをイメージしたネックレスがロマンティック♪ 「シンデレラ」は12時の時計、「ラプンツェル」はランタンとさりげないモチーフです♪

少女のみならず、大人の女性の心をもトリコにし続ける存在。それが、ディズニープリンセスです。

2018年6月1日にジュエリーブランド「ケイ・ウノ」から発売されるのは、シンデレラ、ベル、ラプンツェル、アリエル、ジャスミンという、5人のプリンセスたちをイメージした新作ネックレスの数々です。

ディズニー ジュエリーの新シリーズ「K.UNO “Disney Princess Stories”(ケイウノ ディズニープリンセスストーリーズ)」の第1弾として発売されるこのアイテム。一見しただけでは “ディズニープリンセス” モチーフだと気づかない “さりげなさ” が、大きな魅力となっています。

【時計の針にご注目】

たとえばK18イエローゴールドとダイヤ、白蝶貝を使用した「シンデレラ Dream -夢-」(3万1800円)は、まあるい時計がモチーフ。

よく見ると、時計の針が今にも12時を指そうとしていて、そこでやっとシンデレラと関連性があることに気がつくんです。

【どのプリンセスもものすご~く「さりげない」んです】

『美女と野獣』をイメージした「ベル Heart of Gold -きよらかな心-」(3万2800円)は、ボールルームで揺れる “ドレス” を思わせる、波のようなかたち。

ピンクにパープルにイエローと色鮮やかなジュエリーが目を惹く『塔の上のラプンツェル』をイメージした「ラプンツェル True Self -本当の自分-」(3万2800円)は、夜空に浮かぶランタンを連想させます。

【「ジャスミン」ネックレスからは力をもらえそう】

一方『アラジン』をイメージした「ジャスミン Will -意志-」(2万8800円)は、ジャスミンが普段身に着けている三角形のイヤリングがモチーフ。

また三角形というかたちは、進むべき方向を指す矢印のようも見えて、身に着けているだけで前に進むためのパワーをもらえそうです。

【人魚姫を象徴するかのような「アリエル」ネックレスもイイね♡】

唯一 “わかりやすい” のは、『リトル・マーメイド』をモチーフにした「アリエル Adventure -冒険-」(2万8800円)。

パールを中心に据え、サンゴ礁と “尾ひれ” が対になるよう配置されているペンダントトップは、まさに “人魚姫” といった雰囲気。しかしこちらもさりげないので、大人の女性の胸元にも、しっくり馴染んでくれそうなんですよね♪

【自分へのプレゼントに◎】

お値段も、K18や天然石を使ったジュエリーとしては、自分へのご褒美にちょうどいい価格帯ではないでしょうか。

「ケイ・ウノ」の全国14店舗とオンラインショップにて販売されるそうなので、いつも頑張っている自分へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースケイ・ウノケイ・ウノ オンラインショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら