全く老けないことでおなじみの「安達祐実」が80歳の老婆に大変身!? 約2時間もかけて特殊メイクした姿が話題です

「全然年を取らない」ことで有名な女優といえば、なんといっても安達祐実さん。37歳になったというのにその見た目は子役時代とあまり変わらないどころか、美しさに磨きがかかるばかり。驚異の美貌に多くの人々が感嘆し、恐れおののいていることは言うまでもありません。

そんな安達さんが一気に老け込んでしまったという第一報が入ったのは、本日2018年9月25日。

この情報を全く信じていなかったわたしが半信半疑で安達さんの姿を確認したところ……なにこれ! 老けてるなんて生易しいもんじゃなくって、完全におばあちゃんになっちゃってるんですけども~~~!!!

【実際に老けたわけじゃないよ】

今年5月にはテレビで幼稚園児コスや小学生コスを披露。「全然違和感がない」と話題になっていたのに……安達さんの身に、一体なにが起こったというのでしょうか。

詳しく調べてみたところ、安達さんは本当に老け込んでしまったわけではなく(よかった)、特殊メイクをしていただけだった模様。

東京・渋谷の「109メンズ」をリニューアルした「MAGNET by SHIBUYA109」の広告のため、なんと約2時間もかけて80代の老婆に変身したのだといいます。

【カッコいいビジュアルに仕上がっています】

コンセプトが「裏切るシゲキ」ということで、完成したビジュアルはあらゆる意味で刺激的。

安達さんが80代の姿になっていることはもちろん、80代のおばあちゃんがストリートファッションに身を包んでいることにも刺激を感じられて、まさしく “既存のイメージを裏切るモノを合わせることで、新たに生まれるシゲキ” を表現してくれているんです。

【ネットでも超話題】

ファンキーでカッコいいおばあちゃんを演じた安達さんの姿はツイッターでも話題になっておりまして、

「安達祐実の80代老婆メイクが、どう見ても60代のようにしか見えない……(若い)」
「80には見えないが、町で見かけるおしゃれなシニア女性に居そうな感じ」
「……てか、現在37歳で家なき子コスプレ完全対応できてる事が脅威だと思う」
「安達祐実は遂に『10歳から80歳を演じる女優』になってしまったのか」

といった具合にコメントが殺到。中には

「内田春菊に似てね?」
「チラ見で綾戸智恵かと思った」

など「誰かに似ている」という意見も上がっていて、なるほど言われてみればたしかに、目もとが内田春菊さんに似てるかも~!

【来年3月末まで渋谷でビジュアル公開】

大変身を成し遂げた安達さんのビジュアルがMAGNETに掲げられるのは、2018年9月25日から2019年3月31日まで

MAGNETのエントランスと7階「MAG7」、屋外フォーラムビジョンではメイキング動画も公開されるそうなので、あわせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース渋ゲキプロジェクトYouTubeTwitter検索 安達祐実 老婆
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

全く老けないことでおなじみの「安達祐実」が80歳の老婆に大変身!? 約2時間もかけて特殊メイクした姿が話題です

「全然年を取らない」ことで有名な女優といえば、なんといっても安達祐実さん。37歳になったというのにその見た目は子役時代とあまり変わらないどころか、美しさに磨きがかかるばかり。驚異の美貌に多くの人々が感嘆し、恐れおののいていることは言うまでもありません。

そんな安達さんが一気に老け込んでしまったという第一報が入ったのは、本日2018年9月25日。

この情報を全く信じていなかったわたしが半信半疑で安達さんの姿を確認したところ……なにこれ! 老けてるなんて生易しいもんじゃなくって、完全におばあちゃんになっちゃってるんですけども~~~!!!

【実際に老けたわけじゃないよ】

今年5月にはテレビで幼稚園児コスや小学生コスを披露。「全然違和感がない」と話題になっていたのに……安達さんの身に、一体なにが起こったというのでしょうか。

詳しく調べてみたところ、安達さんは本当に老け込んでしまったわけではなく(よかった)、特殊メイクをしていただけだった模様。

東京・渋谷の「109メンズ」をリニューアルした「MAGNET by SHIBUYA109」の広告のため、なんと約2時間もかけて80代の老婆に変身したのだといいます。

【カッコいいビジュアルに仕上がっています】

コンセプトが「裏切るシゲキ」ということで、完成したビジュアルはあらゆる意味で刺激的。

安達さんが80代の姿になっていることはもちろん、80代のおばあちゃんがストリートファッションに身を包んでいることにも刺激を感じられて、まさしく “既存のイメージを裏切るモノを合わせることで、新たに生まれるシゲキ” を表現してくれているんです。

【ネットでも超話題】

ファンキーでカッコいいおばあちゃんを演じた安達さんの姿はツイッターでも話題になっておりまして、

「安達祐実の80代老婆メイクが、どう見ても60代のようにしか見えない……(若い)」
「80には見えないが、町で見かけるおしゃれなシニア女性に居そうな感じ」
「……てか、現在37歳で家なき子コスプレ完全対応できてる事が脅威だと思う」
「安達祐実は遂に『10歳から80歳を演じる女優』になってしまったのか」

といった具合にコメントが殺到。中には

「内田春菊に似てね?」
「チラ見で綾戸智恵かと思った」

など「誰かに似ている」という意見も上がっていて、なるほど言われてみればたしかに、目もとが内田春菊さんに似てるかも~!

【来年3月末まで渋谷でビジュアル公開】

大変身を成し遂げた安達さんのビジュアルがMAGNETに掲げられるのは、2018年9月25日から2019年3月31日まで

MAGNETのエントランスと7階「MAG7」、屋外フォーラムビジョンではメイキング動画も公開されるそうなので、あわせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース渋ゲキプロジェクトYouTubeTwitter検索 安達祐実 老婆
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら