フリルと思いきや、全部えびせん…! セレブのファッションを食べ物で再現する女性が天才すぎるっ!

ときにゴージャス、ときに奇抜なファッションで私たちの目を楽しませてくれるセレブたち。たとえば2015年の「Met Gala」で歌手・リアーナの着ているドレスがオムレツのようだと話題になったのは私たちの記憶にも新しいところ。

しかし世の中には、セレブの着ている服はすべて食べ物に見えてしまう……なーんてユニークな人もいるみたい。タイ出身のSine Benjaphorn(シン・ベンジャフォン)さんは、自身がこよなく愛するというファッションと食べ物を融合させて、セレブたちが着ている衣装の数々を食べ物で再現しているんです!

レッドカーペットやファッション誌を飾るセレブたちのドレスが彼女の手にかかるとどうなるか……とくとご覧あれ。

【ピンクのフリルのドレス、よーく見ると……?】

まずはこちら、淡いピンクのロングドレス。シフォンのフリルが全体にほどこされていて、お姫様気分に浸れそう! 女性であれば1度は着てみたくなっちゃいそうな1着です。

これを見事に再現したシンさんですが、よーく見てみると……ぎゃあー、タイ料理でよく見かけるえびせん!

えびせんが詰まった透明の袋を全身につけているのですが、遠目から見ると色合いといい形といい、ピンクのフリルのドレスにそっくり……いやはや、お見事のひとこと!

【青いダウンジャケットはあのスナック菓子で】


続いては青いダウンジャケットを着たモード系のモデルさん。ファッション誌やハイブランドのカタログなどにありそうな写真です。このダウンジャケット、彼女はあのスナック菓子で代用しちゃった!

……はい、私たちにもおなじみ、レイズのポテトチップス~! パッケージの光沢感ある水色と袋が空気でふくらんでる感じがダウンジャケットにそっくり。そしてバッグにも注目を! モデルさんが手にしている黄色いハンドバッグは「蒸篭(せいろ)」でキマリです。

【こんな意外な人物にも挑戦!】

そして、ときにはこんなシーンも! 北朝鮮・金正恩氏が何本ものマイクを向けられている場面なのですが、マイクを焼き鳥に見立てているのがなんともシュール。実は彼女の表情やかけているメガネもよく似ているんですよね~!
Instagram Photo

【食べ物コスプレのメリット】

ほかにも野菜や果物など身近な食べ物を使って驚くほどクオリティの高いフードコスプレを披露しているシンさん。写真の撮影後は親戚たちとみんなで一緒に使った食材を食べるそうで、「このあとスタッフがおいしくいただきました」を地で行ってるよ……!! 食べ物コスプレのメリットはこんなところにもあるんですね。

シンさんがインスタグラムなどのSNSにアップしたこれらの画像は、boredpandaなど海外ニュースサイトでも取り上げられ注目を集めている様子。また、Facebookページでは自身がデザインした洋服も販売中! まだ弱冠22歳のシンさん、これからのさらなる活躍が期待されますね。

参照元:Instagram @framsook_lek_lek、Facebookboredpanda
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【まるで神々の集い】テーマはカトリック! ファッション界のアカデミー賞「MetGala 2018」にセレブたちが天使や教皇に変身して大集合したよ

年に1度のファッションの祭典「Met Gala(メットガラ)」は、毎年5月の第1月曜日に行われる、アメリカNYにあるメトロポリタン美術館(Met)主催のソーシャル・イベント。

イベントを主催するのは、アメリカ版『Vogue』の編集長を務めるアナ・ウィンターさん。

名だたるセレブたちが有名ブランドをタッグを組み、決められたテーマのもとドレスアップ。レッドカーペットの上で自らのスタイルを披露する、言うなればファッション界のアカデミー賞のようなものなんです。

【わああ、いろんな神様がいるよおおお】

2018年の開催日は、5月7日。気になるテーマは、「天体:ファッションとカトリックのイマジネーション(Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination)」。

カトリックをイメージしているということもあって、集まったセレブたちの格好はいつにもまして神々しいっ。ファッションパーティーというよりむしろ、 “神々の集い” と呼びたくなるほどです。

【リアーナさま、さすがです】

毎年毎年、度肝を向くスタイルで登場し、観る者をワクワクさせてくれるリアーナさんは、メゾン マルジェラのドレスで颯爽と登場。

教皇を連想させるヘッドドレスとガウンからは威厳が溢れており、リアーナさんが元々持っている “女王の風格” と相まって、他とは一線を画しています。

Instagram Photo

【天使にイエス・キリスト…バラエティーに富んでます】

ヴェルサーチのゴールドミニドレスをまとって登場したのは、ケイティ・ペリーさん。しかし目に飛び込んでくるのはドレスそのものよりもむしろ、背中にしょったでっかい天使の羽! 地上に舞い降りたゴージャス天使~!

Instagram Photo

一方俳優のジャレッド・レトさんは、歌手のラナ・デル・レイさん、そしてグッチのクリエイティブ・ディレクターを務めるアレッサンドロ・ミケーレさんと共に、グッチを着こなしてそろい踏み。3人の姿は神様そのもので、特にレトさんは長髪とヒゲがあいまって、イエス・キリストにしか見えませんっ。

Instagram Photo

【「女王」や「騎士」の姿も】

このように、 教皇や天使、神とさまざまなスタイルがあったわけなのですが、とくに目についたのは、王冠をかぶった女性セレブたちの姿

Instagram Photo

海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティー』のキャリー役で一世を風靡したサラ・ジェシカ・パーカーさんに、ビヨンセさん(今回は欠席)の妹・ソランジュさん。

マドンナさん、リタ・オラさん、R&Bアーティストのシザさん、ヒップホップアーティストのカーディ・Bさんなどなど、王冠をかぶった “女王様” の多いこと~!

Instagram Photo

また、騎士(ナイト)の鎧を思わせるドレスをまとったセレブたちも。特にクールだったのは映画『グレイテスト・ショーマン』で空中ブランコ乗りのアンを演じたゼンデイヤさんの装い。戦いに挑むジャンヌ・ダルクを思わせる姿に、ズドンと胸を射抜かれちゃいました♡

Instagram Photo

【目の保養になるからチェックしてみてください】

「メットガラ 2018」の様子は、メットガラの公式SNSや、ツイッターおよびインスタグラムにあるハッシュタグ「#metgala」から見ることができます。1度見始めたら最後、ついつい時間を忘れてボ~~~っと見惚れてしまうこと必死ですよぉ!

参照元:Instagram @metmuseumTwitter @themetgalaInstagram #metgalaTwitter #metgalaInstagram @badgalririInstagram @katyperryInstagram @zendayaInstagram @jpgaultierofficial
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら