振り付けはMIKIKO先生! 海外バンド『OK Go』の新作MVは「ペーパーマッピング」制作のウラ側が公式インスタで公開中です

新曲が発売されるたび、観る者をあっと言わせるMVを制作してきたロックバンド「OK Go(オーケー・ゴー)」が、新曲『Obsession』のMVをYouTubeで公開。

『Upside Down & Inside Out』では、メンバー全員が無重力空間に身を投げ出したり、『This One Moment』では4.2秒の間に起こった出来事をスロー再生したりと、毎度驚かせてくれる彼らですが、今回は世界初の “ペーパーマッピング” に挑戦しているんです。

使用したのは567台のプリンター。バンドメンバー4名の後ろにずらりと並んだプリンターから、音楽に合わせて次々紙が排出されていく様子は鳥肌もの

紙で印刷されたメンバーと実物のメンバーがダンスするトリックアートのようなシーンもあり、まばたきするのも忘れて見入ってしまいます。

【紙と色の大洪水や~!】

カラフルな紙がありとあらゆるフォーメーションで出てきては画面を彩るので、圧倒されてしまう人も少なくないことでしょう。

YouTubeのコメント欄には「このビデオではさまざまな色が激しく点滅します。発作を起こさないように注意してください」といった注意書きもあるので、くれぐれもお気をつけて。

Instagram Photo

【使った紙はすべて再利用されるそう】

今回「OK Go」とタッグを組んだのは、用紙を提供したタイの会社「Double A」。

Instagram Photo

撮影後、使用された大量の紙はどうなってしまうのかと心配する方もいるでしょうが、MVの冒頭シーンにおいて「紙はすべて再生紙となり、その収益は国際環境NGOグリーンピースに寄付された」と書かれた紙がプリンターから出てくるので、どうかご安心くださいね。

【撮影場所は日本!】

特設サイト「Double A × OK Go」によれば、これだけの数のプリンターを一切の紙詰まりなしに稼動させるため、テストには2年の月日を費やしたのだそう。
Instagram Photo

この撮影は5日連続で行われたらしく、バンドメンバーは2週間ものあいだ、撮影場所となった日本に滞在していたんですって。

【振付は “恋ダンス” のMIKIKO先生だよ~!】

また特筆すべきは、今回かかわった日本人スタッフの存在です。

Instagram Photo

テクニカルチームにはメディアアーティストの真鍋大度さん、クリエイティブ・ディレクターには斉藤迅さん、そして振付師には “恋ダンス” の生みの親であるMIKIKOさんの名前がありまして、日本のカルチャーをけん引するメンバーが勢ぞろいしているのですよ~!

そういった点に注目すれば、また違った目線でも楽しめるかも。それにしても「OK Go」、毎回毎回決して期待を裏切らないからスンゴイわ。

参照元:Double A × OK GoYouTubeInstagram @okgo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

岡村靖幸×DAOKOが『ステップアップLOVE』のMVでキスシーン披露!? キレキレすぎるダンスや2人の駆け引きにもドキドキ

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌『打上花火』で一躍有名になったラップシンガーのDAOKO(ダヲコ)さんと、“岡村ちゃん” ことシンガーソングライターの岡村靖幸さん。

ふたりがコラボしたシングルCDDAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』が、2017年10月18日にリリースされます。

曲の発売に先がけて、YouTubeには2人が共演を果たしたMVが登場。DAOKOさんのアンニュイな歌声と、岡村ちゃんのキレッキレなダンス、さらには劇中で繰り広げられるドッキドキな展開は見逃せないっ! 10月10日11時の時点で視聴回数は40万回を突破、大きな注目を集めているようです。

【DAOKO × 岡村ちゃんの熱~いダンスバトルは必見】

MVの監督は、安室奈美恵さんの「NEW LOOK」や椎名林檎さん、東京事変など、数々の有名アーティストのMVを手がけてきた児玉裕一さんです。

舞台は、バスケットボールのゴールが設置された体育館。DAOKOさんが見事なロングシュートを決めたことを皮切りに、突如2人は、激しいダンスバトルをスタートするのです。

Instagram Photo

ダンスの振り付けは PERFUMEの振り付けや“恋ダンス” を手がけるMIKIKOさん。バックダンサーは、MIKIKOさんが代表を務める女性ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」が担当しています。
Instagram Photo

華やかで妖しげなムード漂うダンスバトルのなか、とにかく目を引くのは、岡村ちゃんのキレのある動き

岡村ちゃんは、今年で52歳(1965年8月14日生まれ)なのですが、こんな足さばきができる50代がほかにいるでしょうか……いや、きっといない! さすが「シンガーソングライターダンサー」(公式)だけのことあるわ~!

Instagram Photo

【この2人の相性、かなりいいんですけど♡】

そんな岡村ちゃんに真っ向から勝負を挑んだDAOKOさんからも唯一無二のオーラが放たれておりまして、「濃い × 濃い」で胸やけしちゃうんじゃないかと思ったのですが……。混ざり合うことでちょうどいい塩梅になっているから不思議です。おいおい、相性抜群かよ~~~!!!

MV終盤、唐突に流れるハグ&キスシーンにもドキドキ♡ 最初から最後まで攻めてる『ステップアップLOVE』のMVを、それではさっそくご覧になってみてくださいっ。

参照元:YouTubeokamura yasuyukiDAOKO official websiteInstagram @yasuyuki_okamuraTwitter @Daok0
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

今夜の「情熱大陸」に “恋ダンス” やPerfumeの振付で知られるMIKIKO先生が登場 / リオ五輪閉会式後の半年間に密着してるらしいよ!

昨年、TVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が大ヒットしました。ドラマ自体のおもしろさはもちろんですが、出演者が踊る “恋ダンス” も大流行。マネをする人が続々と現れて、「“恋ダンス” を踊ってみた!」なんて動画もたくさんネット上に投稿されました。

2017年4月23日、つまり今夜23時から放送の「情熱大陸」(TBS系列)には、そんな “恋ダンス” の生みの親であり、Perfumeの振付などで知られるMIKIKO先生が登場。、放送前からすでにSNSで話題になっているし、これは見るしかないでしょ!

【MIKIKO先生ってどんな人?】

MIKIKO先生の活躍は“恋ダンス” やPerfumeの振り付けにとどまりません。ベビーメタルといった超人気アーティストの振付やライブ演出、リオ五輪閉会式のフラッグハンドオーバーセレモニーの総合演出も手がけています。

PV、CM、舞台、広告など幅広いジャンルで活躍していて、今最も注目を集めている演出振付家と言っても過言ではないでしょう。そうとは気づかずとも、きっと誰もがMIKIKO先生の仕事を目にしたことがあるはず!

【独創的なMIKIKOワールドに迫る!】

今夜の「情熱大陸」では、リオ五輪後のMIKIKO先生の半年間に密着しているそうです。アーティストの新曲の振付制作や、森山未來さん出演のドイツでの新作パフォーマンスなどの現場を撮影。MIKIKO先生の活動と素顔に迫っているとのこと。

これについて、Twitterユーザーからは「やったあああああ!!!! せんせー!!」や「ぜってー見る!」、「これは見ねば!」などの声があがっており、放送前から話題を集めています。

思わず自分も踊ってみたくなる、不思議な魅力を放つMIKIKO先生の振付。今までにない独創的なMIKIKOワールドのヒミツがちょっとは分かるのかしら? 楽しみですネ♪

参照元:毎日放送Twitter @jounetsu
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら