美味しそうな「サンドイッチポーチ」がカプセルトイに登場♪ たまごサンドやハムサンドなど定番が勢ぞろいしています

いくつあっても困らないもの、それは “ポーチ” 。メイク道具など細々としたアイテムを持ち歩くことの多い女性にとっては、必需品ともいえるでしょう。

株式会社Qualiaから発売されたのは、カプセルトイ「⼩さなサンドイッチポーチが出来ました。」(1回税込み300円 / 全6種)。名前そのまま、見た目は完全にサンドイッチで、半分にカットした断面から見える具材が美味しそう~♡

なんでもこちら、ハンドメイドマーケット「minne」の「minneハンドメイド⼤賞2017」のギフト部⾨で最終ノミネート作品に選定されたアイテムらしく、待望の商品化となるみたいなんです。

【よだれが出そうな商品ラインナップです】

可愛くってユニークなサンドイッチポーチを手がけたのは、思わず「ぷぷぷ」と笑ってしまうようなデザインを展開する布雑貨ブランド「pu・pu・pu」。

サンドイッチポーチのラインナップは、「ハムサンド」「たまごサンド」「エビカツサンド」「BLTサンド」「ジャムサンド」「フルーツサンド」の6種類。カプセルトイ版ということで、本物のサンドイッチの約1/2スケールで再現されているといいます。

【間違えて食べちゃいそうだお】

ハムのピンク色やたまごの黄色など、鮮やかな色合いもさることながら、パンのすっきりと抜けるような白がまぶしいっ。寝起きだったら間違えてかぶりついちゃうそうで、いっそコンプリートしたくなってしまいます。

【小銭やアクセサリーを入れるのに◎】

一見すると「小さすぎるかも?」と感じるかもしれませんが、⼩銭やアクセサリー、ちょっとした化粧品などを持ち歩くのに最適な “意外に便利なサイズ感” に仕上がっているとのこと。ファスナーのカラーや⾦具など細部にも徹底的にこだわっていて、300円というリーズナブルさに頭が下がる思いです~っ。

サンドイッチ好きはもちろん、そうでもないという人でも、可愛いもの好きならばきっと心をつかまれてしまうはず。見かけたらぜひ、ゲットしてみてください♪

参照元:プレスリリース、Qualia
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【食べたい】ふわふわバンズの「くまきちバーガー」がおいしそうだよーッ!! …ってコレ粘土でできてるってマジですか!?


いまツイッターをにぎわせているのが、あるチキンカツバーガー。ふわふわモチっとした白クマちゃんのバンズにサクサク衣のカツ、クリーミーなタルタルソースが挟まれていて、とってもおいしそう! そりゃ話題になるのも納得だわ。

……と思いきや。実はこのチキンカツバーガー、食べられるわけじゃないんです! 樹脂粘土で作られたフェイクフードだというからビックリ☆ ええぇーーーっ、あまりのリアルさに何度見てもかぶりつきたくなっちゃいそう!

【くまきちのキャラがキュート!】

作者はkinoko’s homeというブランドを主宰する「きのこ」さん。おもに樹脂粘土やレジンで製作したフェイクフードや動物たちの雑貨を手作業で作っているのだとか。……そっか、この全体からただようあたたかみは一点一点に心がこもったハンドメイドだからこそなんですね!

このクマちゃん、名前を「くまきち」といって、くまきちサンドイッチやくまきちパンケーキなど、きのこさんの作品にこれまでも登場しているキャラクター。ほわほわっとした柔らかそうな質感と小さなお目めが可愛くて、見てるだけで癒されます♡

【ツイッターでも大絶賛の声】

2018年3月13日にツイッターに「できたてほやほや~」と、くまきちバーガーの画像をアップしていたきのこさんですが、15日にはさらにその数が増え、「みんな整列~」とくまきちバーガーがいくつも並んだ画像を投稿。そのあまりの可愛さに悶絶する人たちが続出することに。

「可愛くて美味しそうでたまらんです!!!!!」
「もってるのに欲しくなるほどきのこさんの作品好きです」
「いっぱい並んでいると圧巻ですね」
「毎日眺めて癒されたいって思えるキャラですよね」

などの声があがっています。

【どこで手に入る?】

作品は不定期でminne(ミンネ)で販売されているほか、直近では2018年4月7日・8日に東京・青山で開催されるイベント「Collection bazaar ver1」にて委託での出店が予定されているそう。

残念ながらミンネでは現在、くまきちバーガーのアイテムはソールドアウトしていますが、5月にまた再販予定とのことですので、きのこさんのツイッターやインスタグラムで情報を随時チェックしてみてくださいね。

何度言われても粘土でできてるとは思えない、くまきちバーガー。でも、食べられないほうがずーっとそばにおいておけるからうれしいかも……!? きのこさんのくまきちグッズ、今後の作品にも期待が高まります!

参照元:Twitter @kinokos_homeInstagram @kinokos_homeminnne
画像:きのこ, used with permission.
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【超リアル】見た目も質感もそっくりな「アマガエルのリング」が大反響 / あまりの精巧さに本物と錯覚しちゃいそう…!!

これからの時期、水田でよく見かけるようになるアマガエル。幼いころ、おっかなびっくり初めてさわったカエルがこのコだった……なんて皆さんも多いのでは?

そんなアマガエルをモチーフにした指輪が、現在ツイッターで大きな話題になっています。生物アクセサリー作家のNinaさんが作った作品なのですが……これはもう “そっくり” を通り越してアマガエルそのものじゃないかと錯覚させられるほど!! 触った感触まで伝わってきそうなほどにリアルなんです!

【あのぬめっとした感じも再現!】

こちらの「アマガエルのリング」、見た目も似ているのですが、あのアマガエル特有のぬめっとした感触も感じ取れるのがスゴいところ。素材に真鍮が使われているそうですが、真鍮の持つ淡い輝きがアマガエルのボディの質感とマッチしているのかもしれません。

【予想を上回る反響】

アマガエルのリングをたくさん仕上げました!!」とNinaさんのツイートにあるとおり、「アマガエルのリング」がズラリと並んでいる様は、まるでアマガエルの行進か何かのようで圧巻!

しかしこれだけ作っても、予想を上回る反響があり生産が追い付かない状況だそう。現在、今月末の再入荷に向けて予約受付中ですので、欲しい人は予約するのが確実なようです。

【アマガエルリングを作った理由は?】

ちなみに、なぜこの指輪を作ったのかNinaさんにうかがったところ、「アマガエルが好きだからです」とのこと。腕を広げて指を包み込むアマガエルがとってもユーモラスで、Ninaさんのアマガエル愛がたしかに伝わってくる……ような気がします!

【生きものをモチーフにしたアクセサリー】

「生物アクセサリー作家」と名乗るだけあり、「カワセミのイヤリング」「カクレクマノミのブローチ」などNinaさんの他の作品も、生きものをモチーフにした素敵な作品ばかり。人とはちがうちょっとユニークなアクセサリーをお探しの方、生き物が好きという方は「minne」をチェックしてみてくださいね。

参照元:Twitter @ninaendlesseiveminne
photo: @ninaendlesseive, used with permission
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら