サンドウィッチマンの「ゼロカロリー理論」が名曲に! MONKEY MAJIKとサンドウィッチマンのコラボ曲「ウマーベラス」がクセになるぅー!


ドーナツ、カステラ、柿の種の共通点、それはゼロカロリーであること……!? そんなサンドウィッチマン伊達さんの「ゼロカロリー理論」をテーマにした楽曲がリリースされましたよっ。

それはMONKEY MAJIKとサンドウィッチマンのコラボ曲「ウマーベラス」! 独特な歌詞とノリのいいメロディがクセになるミュージックビデオがYouTubeで公開中です。ハマりすぎ注意ですぞ♪

【ゼロカロリー推しの歌詞がたまらんっ】

イントロでは、80年代洋楽風のネオンカラーがおしゃれな車に乗った、サンドウィッチマンのお2人が登場。軽快なメロディーも流れ、いい感じでスタートです!

そして富澤さんのドヤ顔とともに始まる歌い出しが「ドーナツ カステラ 柿の種」。 この時点で「何が始まったんだ⁈ 」感がたくさんなのですが、さらにニヤニヤスイッチを押してくるのがドヤ顔の伊達さんの歌う「どんだけ食べてもゼロカロリー」。こんなの笑うしかないっ! さすが、ゼロカロリー理論について歌詞も徹底してこだわり抜かれてる⁈

【真顔での出演にじわる】


MONKEY MAJIKさんはディスコティックな衣装に身を包み、バンドマンコスプレ風。美声で滑らかに歌う彼らの背後にちらつくサンドのおふたりがじわじわツボをついてくるのです。真顔でハンバーガー鷲掴みして画面を横切るシーンには、心の中でモーレツにツッコミたくなる〜!

【みなさん、笑わずにはいられないようです】

MVを見た視聴者も

「わろたw MONKEY MAJIC何やってんの〜」
「面白いのになんだかかっこよくて毎日見ちゃうww」
「中毒性やばい…笑」

と笑ってるコメントが多いみたいです。笑いたい気分の時にぴったりな MVかも。

【コント入ってます!】

そして大注目なのが開始から2分11秒頃から始まるコント、その中でゼロカロリー理論の提唱者、伊達さん直々にゼロカロリー理論の説明をしているのです!

さらには、この曲を歌えば牛タン、せり鍋、ずんだ餅といった、サンドウィッチマンの故郷・仙台名物もゼロカロリーになるとか……。「え? ホントにゼロ?」と疑わずにぜひ聴いてみてください、笑いすぎで本当にカロリー消費できちゃうかもしれないですよ……!?

ゼロカロリー理論を知っている人も知らない人も、聞いた後には「カステラはカロリーないからおやつにちょうどいいよね♪」と言いたくなるような作品なのです。ぜひご覧あれ〜。

参照元=YouTubeTwitter #ウマーベラス
執筆:入江ゆうり(c)Pouch

続きはこちら