ほぼ裸足のようなサンダル!? 足裏をガード&水に強くて滑りにくい画期的アイテム「NakeFit」がすんごいよ

以前 Pouch でストラップのないサンダル「ヌーサン」を紹介しましたが、本日ご覧いただくサンダル「NakeFit(ネイクフィット)」も大変ヌーディー。もはやサンダルというか、ほぼ裸足ですねこれは。

イタリアでデザインされた「ネイクフィット」のビジュアルは、足の裏のかたちそのまんま。これをピターッと貼り付けることで、足裏を保護できます。

薄型かつ伸縮性もある素材なので、シールを貼ったりはがしたりするのと同じ要領で装着できるから、着脱はラクラク! 足裏に直接貼ってカバーするのは、なんとも新しい発想ですよね。

【いろいろな場所で使えるよ~】

足の甲からは「ネイクフィット」の姿が一切見えないため、一見すると裸足。だからこそ感じる解放感はハンパなさそう。活躍の場は、ストリートにビーチ、プールにスパと、いたるところにあります。

ごつごつとしたアスファルトや岩場、さらには焼けた砂から足裏をしっかりガード。滑り止めも付いているため、水場に行く時に装着しておくと安心できそうですね。

ウォータープルーフなので、プールやスパで使うのにも最適。公園の芝生の上を裸足で思いっきり走り回りたい! なーんて時にもピッタリで、安全を守りながら裸足気分を味わえちゃうってなわけなのです。へええ、これいいかも!

【使い捨て商品のようです】

ここで気になってくるのは、再利用できるのかどうか、という点ですが……。ちょっぴり残念なことに、「ネイクフィット」は使い捨ての商品とのこと。しかし、いちど装着すれば、その後24時間使い続けることができるのだそうですよ。

【クラウドファンディングで大人気!】

耐久性、防水性、滑りにくい。これらの特性を実現するために費やした時間は約1年だそう。

「ネイクフィット」は現在特許出願中で、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で支援を募っており、目標額の約8倍もの金額を集めているようです。日本円で約620円から支援できるので、気になった方は「Kickstarter」を見てみてくださいね〜!

参照元:NakeFitKickstarter
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら