【まんぷく】長谷川博己演じる裏ヒロイン「立花萬平」がモテモテすぎぃ! 三角関係どころか六角関係状態です

2018年10月1日にNHK総合でスタートした朝ドラ『まんぷく』

ヒロインの “福ちゃん” こと今井福子を演じているのは、安藤サクラさんなのですが……。いかんせん、その相手役である長谷川博己さん演じる立花萬平の、ヒロイン属性が強すぎるう!

萬平がいかにヒロインであるか、そのことについては以前 Pouch でもお伝えしているのですが、回を増すごとにヒロインみが増してきていて、もうどうしたらいいのでしょうか。

現在は “恋するドジっ子乙女” としてのなりを潜めている萬平ですが、まっすぐでピュアで心優しい萬平のことを愛しすぎている登場人物が次から次へと出てくる展開となっておりまして、第3週目を終えた現在ではなんと、六角関係にまで発展してしまっているのですよ。

【いちばん恋心をこじらせてるのは「加地谷さん」】

それではここで、萬平のことが好きすぎる、陽気なメンバーをご紹介!

まずは萬平とは会社の共同経営者という関係に当たる、片岡愛之助さん演じる加地谷(かじたに)

Instagram Photo

萬平を裏切り、そのうえ自身の罪を擦り付けるという極悪非道ぶりを発揮したキャラなのですが、ひどい目に遭わせた背景には「才能に嫉妬&萬平に釣り合わない自分に腹を立てていた」という思いがありました。

Instagram Photo

だからって罪を擦り付けていいわけがないのですが、「いっそ殺したいほど好き」という強い思いが伝わってきて、「天城越えかよ!」と心の中でツッコんだ視聴者も少なくなかったんじゃないでしょうか。

【モテモテすぎでしょ】

その他のメンバーはというと、

「自称:萬平の親友」で萬平を憲兵から救いだした張本人・世良(せら / 桐谷健太さん)
→利益がないと動かないけど、毎日お見舞いに来るくらい好き

Instagram Photo

萬平のもとで長年働いてきた部下・竹ノ原(たけのはら / 宮田佳典さん)
→「あんな純粋な人はいません」「ぼくはあの人が好きです」と自ら告白

憲兵のもとで萬平が出会った悪人顔の牢名主・稲村(いなむら / 六平直政さん)
→ひそかにおにぎりを残しておいてプレゼントするくらい好き

の3人。これに萬平と、ヒロイン福ちゃんを加えると、超複雑な六角関係が完成するというわけなのです。

いやもう萬平さん、いくらなんでも愛されすぎでしょ。ここまでくると、もはや男を狂わす魔性の女とほぼ同じなんですけども~~~!?!?!?

【モテ期はどこまで続くのか】

Instagram Photo

……えー、念のために言っておきますが、福ちゃん以外のメンバーは、萬平のことをガチの恋愛対象として見ているわけではないのであしからず。ロマンスではなくブロマンスだと思っていただけると、わかりやすいんじゃないかと思います。

この先、「萬平ラブ」な登場人物がどれだけ出てくるのか見ものです。萬平のモテ期は、まだまだ終わりそうにない気がするぞ~~~!

参照元:NHKオンラインInstagram @nhk_mampukuTwitter @asadora_bk_nhk
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【NHK朝ドラ】『まんぷく』のヒロインは実は長谷川博己なのでは!? と話題に…恋するドジっ子として奮闘する姿がかわいすぎるのです

2018年10月1日から始まったNHK朝の連続ドラマ『まんぷく』

このお話における公式ヒロインは、安藤サクラさん演じる今井福子(いまい ふくこ / 通称:福ちゃん)なのですが……。「実は真のヒロインは、相手役なのではないか?」というウワサが、ネット上でささやかれているんです。

真のヒロインと呼び声が高いのは、長谷川博己さん演じる立花萬平(たちばな まんぺい)。試しにツイッターで「萬平 ヒロイン」と検索してみると、萬平をヒロインと見ている視聴者がどれだけ多くいるのかよくわかります。

【公式ヒロインはしっかり者】

朝ドラのヒロインといえば、ドジっ子キャラが定番です。

しかしながら今作の公式ヒロインである福ちゃんは、ほんわかしているように見えて、実は頭のキレるしっかり者で、一家の大黒柱としてホテルのフロントで働いているんです。しかも英語も上手なの!

Instagram Photo

【恋するドジっ子・萬平がヒロインすぎる!】

ドジっ子なのはむしろ萬平で、福ちゃんと再会したのが嬉しすぎて自分のズボンに飲みものをぶっかけるわ、そのズボンを乾かしてもらう際に、うっかり福ちゃんにパンツを見せてしまうわで、いくらなんでもドジが過ぎる!

すっかり福ちゃんに恋してしまった萬平の姿は完全に “恋するドジっ子乙女” で、その暴走っぷりを見ていると、ウワサどおり「萬平こそが真の朝ドラヒロインなのでは?」と思えてきてしまうんです。

Instagram Photo

【萬平さんのヒロインエピソード】

第1週目から第2週目2話までドラマを観たうえで、覚えている限りの「萬平ヒロインエピソード」を挙げてみると、

・福ちゃんのこと見すぎ
・福ちゃんが結婚していないとわかったときニヤニヤしすぎ
・偶然再会してラーメンを食べたとき「こういうのを……縁っていうんですかね」と、またニヤニヤ
・好きすぎて勢いで告白→「やっちまった!」と気がつき、すっころびながら退散
・いろいろ恥ずかしすぎて両手で口元を抑えながら逃走→街中で「どうしてあんなことを言ってしまったんだあああ」と絶叫→そのあとは何事もなかったかのように真顔
・その後正式に告白しにいく→OKもらえたときの嬉しそうな顔!
・「わたしべっぴんさんじゃないし」という福ちゃんに対し、渾身の一言「か……かわいいです!!!!!」で応戦
・その後も福ちゃんの長所をつらつらとあげ続けて、どれだけ好きかさりげなくアピール
・デートが楽しすぎたので1人でニヤニヤしながらボ~~~っとする→自分の発明品でケガしかける

といった感じ。グイグイいくので一見 “積極的な人” に見えますが、普段とっても控えめな人だけに、たぶん一生分の勇気を振り絞って行動しているはずなんです。そんなところもかわいすぎる……!

Instagram Photo

【まだまだあるよ、ヒロイン要素】

そのほかも「やり手の営業マン2人から取り合いされて三角関係状態になっている」という状態も、完全にヒロインの王道パターンですよね。

Instagram Photo

萬平は才能ある発明家なのでビジネスマン的に “欲しい人材” ということなのでしょうが……。

Instagram Photo

【恋愛力ゼロのハセヒロさんは最高】

ちなみに『まんぷく』に出てくる男性陣は、浜野謙太さん演じる牧善之介然り、藤山扇治郎さん演じる料理人の野呂さん(福ちゃんに片想い中)然り、かわいいの宝庫と化しているんです。

かわいい男性が次々出てくるので、朝からほっこり癒されること必至。

それにしても萬平役の長谷川さんは、恋に不器用な役をやらせると天下一品ですねぇ。フジテレビ系ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』で演じた恋愛力ゼロの高等遊民役も、ものすっごくハマってたもんな~~~!

参照元:NHKオンラインInstagram @nhk_mampukuTwitter検索 萬平 ヒロイン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

NHK朝ドラ『まんぷく』のハマケン演じる「牧善之介」がいいキャラすぎる! 白馬に乗って登場する憎めない紳士です

2018年10月1日より、NHK朝ドラの新シリーズ『まんぷく』がスタート。私はヒロインを務める安藤サクラさんの大ファンなので、このときが来るのを、今か今かと楽しみにしておりました……!

今や生活に欠かせない「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描いた、『まんぷく』。

この先、夫婦となる今井福子(安藤サクラさん)と立花萬平(長谷川博己さん)の出会いを描いた第1週目、お付き合いを始めた第2週目と、全体的には “ほっこり” とした展開。

男女ともに魅力的な登場人物がそろう中、特に朝ドラファンの心をガッツリつかんでいるのは、 “ハマケン” こと浜野謙太さん演じる牧善之介(まき ぜんのすけ)の存在なんです。

【白馬に乗って初登場】

牧は、福子の姉・咲(内田有紀さん)に片想いしている歯医者。交際を申し込むために今井家を訪れた際、なんと白馬に乗っていたのだから、これ以上インパクトのある初登場シーンがあるでしょうか(いや、たぶんない)。

蘭丸という名前の白馬にまたがっている姿も面白ければ、ヨチヨチとした動作で下馬するところも面白くてインパクト大。

Instagram Photo

【面白キャラ枠っぽいけど、優しい紳士なんです】

このようにツッコミどころ多めのキャラですが、牧は紳士的で一途で優しくて、いつも今井家のことを気にかけてくれる素敵な男性。

「背が低いから」というどうにもならない理由で交際を断られても(断ったのは今井家の母)、めげずに咲に会いに来ていたガッツも長所といえましょう。

Instagram Photo

【なぜかフルネームで呼びたくなる】

片想い相手の咲は小野塚真一(大谷亮平さん)と結婚してしまうのですが、その後も牧は随所でドラマに登場します。

愛すべきキャラクター・牧の存在は、すぐに朝ドラ視聴者のあいだで話題に。初登場以来、劇中に登場するたびに注目されて、今朝(2018年10月9日)もツイッターのトレンドワードに「牧善之介」が入るほど。コメントにも愛が溢れていて、

「オープニングで名前あるの見て喜んじゃった」
「出てくると笑ってしまう」
「牧善之介の恋を全力で応援したい」
「今日も出てくれてありがとう牧善之介」
「ぜひスピンオフは牧善之介主役でお願いしたい」
「どこかに牧善之介人形売ってませんか?」

といった具合にみんな牧のこと好きすぎぃ!

そしてコメントを見るとわかるとおり、なぜかみなさん「牧」や「善之介」ではなく、「牧善之介」とフルネームで呼ぶというのが通例になってしまっているようでした。でもフルネームで呼びたくなる気持ち、よ~くわかります!

【次の恋の相手は「福子の先輩」!?】

10月9日に放送された第2週目2話は、咲が結核を発症して緊急入院するというシリアスなストーリー展開。しかも咲の入院を福子に知らせたのはなぜか牧でした

実はこのシーンで、牧の新たな恋を予感させる描写もあったんですよね(お相手は橋本マナミさん演じる福子の先輩の保科さん)。

誰が恋のお相手になろうとも、牧善之介にはぜひ幸せになってほしいものです。これからもどうか、たくさんの出番がありますように……!

参照元:NHKオンラインInstagram @nhk_mampukuYouTubeTwitter検索 牧善之介
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

「俺は笑って生きてっとう!」NHK朝ドラ『ひよっこ』の宗男おじさんが大人気 / 演じているは銀杏BOYZの峯田さんだよ!

NHKで放送中の朝ドラ『ひよっこ』、面白いですよねぇ。総集編を観た私、まんまとハマってしまいました。

有村架純さん演じる主人公のみね子が本当にいい子で思わず応援したくなっちゃうし、健気な生き方に泣けてきちゃう。みね子の家族も友人も職場の人たちも優しい人たちばっかりで、見終わった後に心がほんわか温かくなるんですよねぇ。笑って泣ける、まさに朝ドラにぴったりな作品!

この作品においてもう1つ注目したいのが、登場人物のキャラの濃さ

白石加代子さん演じる、みね子の住むアパートの大家・富さんをはじめ、強烈キャラがガンガン出てくるわけなのですが、そのなかでも語らずにはいられないのが、峯田和伸さん演じるみね子の叔父・宗男の存在です。

【1度みたら絶対に忘れられないインパクト!】

みね子の父(沢村一樹さん)の弟、宗男おじさんはインパクト抜群のマッシュルームカットがトレードマーク。

Instagram Photo

音楽を愛しバイクを愛する、陽気でまっすぐで温か~い人柄が大きな魅力です。あと、大きな声もね。

Instagram Photo

【めちゃくちゃイイ人なんです】

少し離れた村に養子に行ったにもかかわらず、父親不在の谷田部家をいつも気にかけ、ちょいちょい様子を見に来る優しさ。凄惨な戦争を経験し「笑って生きることに決めた!」と宣言、その言葉どおり、いつも笑顔で天真爛漫。

ビートルズが来日すると知って、いても立ってもいられず、奥茨城からバイクで上京。チケットを持っていないにもかかわらずやってきちゃうところが、最高にロック~!

Instagram Photo

【ミュージシャンだって、知ってました?】

古谷一行さん(みね子の祖父)ほか、大御所俳優ともひけを取らない存在感と演技で、多くの視聴者の心をガッツリつかんで離さない、宗男おじさんこと峯田さん。

この愛すべきキャラクターを演じている峯田さんは、俳優でありながら、パンクロックバンド「銀杏BOYZ(ぎんなんボーイズ)」のフロントマンでもあります。ミュージシャンとしての顔も持っている方なんです。

Instagram Photo

この事実を知らない方は少なくないようで、ツイッターをチェックしてみたところ、「宗男さんて銀杏BOYZのひとだったのかぁ〜しらなんだ」「最初観た時から何か違うベテラン感有るって思ってて調べたら銀杏BOYZというバンドの峯田和伸さんと言う方だった」といったつぶやきが多数。

宗男おじさんを演じたことで幅広い層の人から注目を集めたことはたしかで、「気になりすぎて調べた」という人が非常に多かったのが印象的でした。

【2度の休止を経てようやく『あさイチ』に出演】

峯田さんは2017年7月7日にNHK『あさイチ』に出演した際にもツイッターで大きく話題になっていたようで、人気のほどがうかがえます。

Instagram Photo

実は峯田さんが出演したコーナーは、台風情報の特別編成で2度の休止に。紆余曲折を経ての放送ということもあってか、より注目度が高まってしまったようなんですよね。そんなところもなにか “持ってる” って感じ!

【人柄が伝わってくるインタビューは要チェキです☆】

奥茨城に帰ってしまったことで、「宗男ロス」を訴える人が続出するほど愛されている宗男おじさん。きっとまた近いうちに、出てくれるよね……? でないとヤダよおおおお!!

これを機に、峯田さんに興味を持ったというそこのあなた。番組のサイトでは峯田さんのインタビューも掲載されているので、ぜひぜひご覧になってみてくださいね~♪

参照元:連続テレビ小説「ひよっこ」番組サイト[1] [2]TwitterInstagram
Twitter検索「宗男」
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら