【オススメ】ニコアンドのカフェ名物「ニコパン」て知ってる? ボリューミィなコッペパンに具がたっぷり入って美味しすぎるのです♪


ファッションブランド「ニコ アンド(niko and…)」は一部の大型店にカフェを併設しています。そのカフェで食べられるという「ニコパン」がどうやらデカい&ウマいらしい……。

というわけでウワサのニコパンを「ニコ アンド コーヒー 梅田HEP FIVE店」で食べてきました! パンのサイズが想像以上! コスパもバツグンな素敵カフェでしたよ〜っ♪

【お食事系&スイーツ系12種類】

店舗前のメニューリストには、かわいいコッペパンのイラストと「ニコパン」の文字。スイーツ系6種とお食事系6種、計12種類のコッペパンが販売されていました。「あんマーガリン」に「フルーツホイップ」、「タマゴサラダ」に「ヤキソバ」などどれも美味しそう〜!

パンの価格は280円(以下税抜)から、高いものでも400円。お手頃価格で良いですね〜。


そのほか、スープあり、コーヒーあり、ソフトクリームあり、スムージーあり。さらにテイクアウトもOKとのことで、カフェとしてめちゃくちゃ使えそうなお店です。

【2つ頼んでみたところ…】

せっかくなのでスイーツ系とお食事系から1種類ずつ、クッキーアンドクリームとタマゴサラダを頼んでみました。注文してから具材を詰めてくれるので、いつでも出来たてが味わえるんですね〜。


そうして席について番号札を持って待つことしばし。運ばれてきたコッペパンを見て、ワタクシ思わず固まってしまいました。だって、思ってたコッペパンのサイズと違う……。

デカい。デカい〜〜〜〜っっ! 2つ並んだだけで、トレーがパンパンやないかっっ!


えっ、てゆうかメニューのイラストとパンの形が違うよね?


ちぎりコッペパンなのですが、その形状はまるで食パン一斤をミニサイズにしたよう。このタイプのコッペパンははじめてみました。手に持ってみるとずっしりと重量感があります。

そして、タマゴサラダの見た目もさることながら、クッキーアンドクリームの見た目の魅力的なことといったら!


パンの上に砕かれたオレオがぎっしりのっていて、食べるのが楽しみでなりません。

でもこれ、同時に2つ食べるのは無理だわ。ということで、店員さんにお願いしてお持ち帰り用の袋をひとついただきました。すみません……。

【ふわふわで具がたっぷり!】

実際に食べてみると、パンがとってもやわらかくてふわっふわ〜っっ! 具材はたっぷりと詰まっていて、食べ応え十分です。


具材の味付けがしっかりしているからか、大きめサイズだけど、もぐもぐイケちゃいました!

でもさすがにひとりだと、一度に食べるのは1種類が限界だったな〜。持ち帰って食べたクッキーアンドクリームも、ザクザク食感のクッキーと濃厚なクリームの組み合わせがとってもおいしかったです!

誰かとおとずれたときは、ぜひお食事系とスイーツ系を半分こしてみて♪

【店舗限定メニューもあるよ】

ちなみに「梅田HEP FIVE店」では「チーズカレー味」が店舗限定メニューとして販売されていました。このほかに季節限定メニューもありましたよ〜! 訪れる時期や店舗によって、レギュラー以外のお味が楽しめるのはうれしいですね♪

「ニコ アンド コーヒー」は、ニコパンのおいしさはもちろん、軽いお食事にもデザートタイムにも使えそうな「ちょっと立ち寄りたくなる」カフェでした。いろんな世代の人が男女問わずくつろいでいたのもうなずけます。

チャンスがあったら、ぜひ訪れてみてください〜!

【今回おとずれたお店】
niko and… COFFEE(ニコ アンド コーヒー) 梅田HEP FIVE店
住所:大阪市北区角田町5-15 梅田HEPFIVE 1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

参照元:niko and…
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら

【オススメ】ニコアンドのカフェ名物「ニコパン」て知ってる? ボリューミィなコッペパンに具がたっぷり入って美味しすぎるのです♪


ファッションブランド「ニコ アンド(niko and…)」は一部の大型店にカフェを併設しています。そのカフェで食べられるという「ニコパン」がどうやらデカい&ウマいらしい……。

というわけでウワサのニコパンを「ニコ アンド コーヒー 梅田HEP FIVE店」で食べてきました! パンのサイズが想像以上! コスパもバツグンな素敵カフェでしたよ〜っ♪

【お食事系&スイーツ系12種類】

店舗前のメニューリストには、かわいいコッペパンのイラストと「ニコパン」の文字。スイーツ系6種とお食事系6種、計12種類のコッペパンが販売されていました。「あんマーガリン」に「フルーツホイップ」、「タマゴサラダ」に「ヤキソバ」などどれも美味しそう〜!

パンの価格は280円(以下税抜)から、高いものでも400円。お手頃価格で良いですね〜。


そのほか、スープあり、コーヒーあり、ソフトクリームあり、スムージーあり。さらにテイクアウトもOKとのことで、カフェとしてめちゃくちゃ使えそうなお店です。

【2つ頼んでみたところ…】

せっかくなのでスイーツ系とお食事系から1種類ずつ、クッキーアンドクリームとタマゴサラダを頼んでみました。注文してから具材を詰めてくれるので、いつでも出来たてが味わえるんですね〜。


そうして席について番号札を持って待つことしばし。運ばれてきたコッペパンを見て、ワタクシ思わず固まってしまいました。だって、思ってたコッペパンのサイズと違う……。

デカい。デカい〜〜〜〜っっ! 2つ並んだだけで、トレーがパンパンやないかっっ!


えっ、てゆうかメニューのイラストとパンの形が違うよね?


ちぎりコッペパンなのですが、その形状はまるで食パン一斤をミニサイズにしたよう。このタイプのコッペパンははじめてみました。手に持ってみるとずっしりと重量感があります。

そして、タマゴサラダの見た目もさることながら、クッキーアンドクリームの見た目の魅力的なことといったら!


パンの上に砕かれたオレオがぎっしりのっていて、食べるのが楽しみでなりません。

でもこれ、同時に2つ食べるのは無理だわ。ということで、店員さんにお願いしてお持ち帰り用の袋をひとついただきました。すみません……。

【ふわふわで具がたっぷり!】

実際に食べてみると、パンがとってもやわらかくてふわっふわ〜っっ! 具材はたっぷりと詰まっていて、食べ応え十分です。


具材の味付けがしっかりしているからか、大きめサイズだけど、もぐもぐイケちゃいました!

でもさすがにひとりだと、一度に食べるのは1種類が限界だったな〜。持ち帰って食べたクッキーアンドクリームも、ザクザク食感のクッキーと濃厚なクリームの組み合わせがとってもおいしかったです!

誰かとおとずれたときは、ぜひお食事系とスイーツ系を半分こしてみて♪

【店舗限定メニューもあるよ】

ちなみに「梅田HEP FIVE店」では「チーズカレー味」が店舗限定メニューとして販売されていました。このほかに季節限定メニューもありましたよ〜! 訪れる時期や店舗によって、レギュラー以外のお味が楽しめるのはうれしいですね♪

「ニコ アンド コーヒー」は、ニコパンのおいしさはもちろん、軽いお食事にもデザートタイムにも使えそうな「ちょっと立ち寄りたくなる」カフェでした。いろんな世代の人が男女問わずくつろいでいたのもうなずけます。

チャンスがあったら、ぜひ訪れてみてください〜!

【今回おとずれたお店】
niko and… COFFEE(ニコ アンド コーヒー) 梅田HEP FIVE店
住所:大阪市北区角田町5-15 梅田HEPFIVE 1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

参照元:niko and…
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら