NYで人気の「寿司ドーナツ」がカラフルでオシャレすぎ! 今後本格的にブームがやって来るかも!?

2016年辺りから、じわじわInstagramで流行っている様子の寿司ドーナツ。寿司を世に生んだここ日本では流行の兆しすら見えてはおりませんが、アメリカNYでは実際に販売する店まで登場した模様。

お店の名前は「Pokee NYC」。朝11時よりオープンし、平日と日曜日は夜10時まで、金土は午前1時まで営業しているみたい。

こちらで販売されている寿司ドーナツの見た目はこれまで紹介してきた寿司ドーナツと同様、ドーナツそっくり。ドーナツ型のシャリの上に具材をトッピング。ゴマやきざみ海苔で美しく彩った寿司ドーナツは、新しいものに敏感なニューヨーカーのハートをキャッチしたようで、Instagramには写真が数多く投稿されています。

【SNSで発見→商品化】

海外サイト「Mashable」が「Pokee NYC」マーケティング・ディレクターのエンジェル・リーさんに行ったインタビューによれば、寿司ドーナツを販売するきっかけとなったのは、SNSに投稿された寿司ドーナツの画像だったとのこと。

Instagram Photo

カラフルでユニークなビジュアルを「面白い!」と感じ、NYに出店することを決めたんですって。

Instagram Photo

【ドーナツの型で作ります】

こだわっているのはやはり、シャリの形。ドーナツ型にシャリを半分ほど詰めたら、中にゴマやアボカド、もしくはスパイシーツナを盛り付け。その上からさらにシャリを重ねたら型から取り出して、表面に具材をトッピング。最後に底へ大き目にカットした海苔を敷いたら、寿司ドーナツのできあがり~。

Instagram Photo

なお作りたての寿司ドーナツをゲットできるのは、平日昼12時から18時までとのことです。出来立てを食べたいあなたは、この時間が狙い目ですよぉ!

【ファストフードみたいな手軽さがイイね♪】

マグロにサーモン、きゅうり、たくあんのスライスが美しく盛り付けられた寿司ドーナツは、まるでちらし寿司のように華やか。おにぎりのように気軽にパクッと食べられる点も、忙しいニューヨーカーにウケているのかもしれませんねぇ。はああ、1度でいいから食べてみたーい♪

参照元:Pokee NYCInstagram @pokeenycInstagram / POKEEMashable
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら