家でも外でも映画館気分になれる「どこでもシアター」が登場! ただし見た目はドラム缶をかぶってるみたいです…


家で映画を観るときも、映画館のようなシチュエーションで楽しみたい。できたら、誰にも邪魔されないプライベートな空間だったら最高。そんな願望をお持ちの方におススメしたいのが、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場した「Poptheatr」というアイテムです。

一見すると真っ黒いドラム缶のようなこのアイテムに、スマートフォンかタブレット端末を装着。筒の中へ頭を突っ込むようにして仰向けに寝転ぶと……アラ不思議! 自分だけのプライベートシアターが完成するという仕組みなんです♪

【たためるのでかさばりません】

ドラム缶に見えるアイテムは、素材も仕組みもテントのようになっています。使用しないときはぺったんこにたためば、リモコンなどの付属品を入れて丸いバッグ状態で持ち運ぶことが可能。

使用するときは4本のポールを通せば、ドラム缶型のテントへとトランスフォームします。

このテントが外からの光や音を遮ってくれるので、あなたの神聖な映画タイムを邪魔するものは皆無といっていいでしょう。

わざわざ手でスマホやタブレットを持つことがないから疲れませんし、ただ仰向けになって寝ていればいいので、首も痛くなりません。とにかくラクチンそう!

【リモコンとスピーカーが付属されているよ】

操作は、付属のBluetoothリモコンで行います。一時停止、再生、スキップ、さらには音量コントロールまでがこれ1台で自由自在!

また高品質のサウンドを提供してくれる専用スピーカーも付いてくるため、臨場感たっぷりの映画体験が期待できます。

実際に使用した人のレビューによると、「外からの騒音は聞こえなかったし、内部は暗く音も非常に大きくて気に入ったよ」とのこと。通気性のいい素材で作られているので、息が苦しくなることはないみたい。ひょっとしたらこれ、世紀の大発明かも~!?

【使用中の姿がちょっとアレだけど…】

ただひとつだけ難点を挙げるとするならば、ずばり「使用中の姿が異様なこと」なんじゃないかと思います。

けれども、家の中でのみ使用するようにしたら問題はクリア☆ 万が一外で使用することになったとしても視界が遮られているから、あまり人目は気にならないんじゃないかな~?

支援コースは約5900円から。目標金額が達成されないとアイテムを手にすることができないプロジェクトとなっておりますので、支援する場合はあらかじめご注意を~!

参照元:Kickstarter
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら