タイ発 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス”「S2O」がこの夏日本初上陸! 全身水浸しになって踊りまくっちゃお☆

今や日本で開催されている音楽フェスは、数え切れないほど。ロックにポップスにEDMとジャンルも多種多様で、暖かくなってくるとほぼ毎週末、なにかしらの音楽イベントが開催されています。

そんな中、満を持して日本初上陸を果たすのは、タイ発 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス” こと、「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL(エスツーオー・ジャパン・ソンクラーン・ミュージック・フェスティバル / 以下「S2O JAPAN」)」!

2018年8月4日と5日の2日間、東京・お台場で開催されることが決定しておりまして、現在は第2弾DJラインナップまでが発表されているんです。

【タイの水掛け祭が由来だよ】

やはり注目したいのは、 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス” という触れ込み。

本家タイの「S2O」は、タイの旧正月中にあたる毎年4月13日・14日・15日に行われる水掛け祭り「ソンクラーン」の時期に開催されます。「ソンクラーン」は通行人同士が水を掛け合うことでよく知られる伝統行事。

Instagram Photo

この祭りの名前(SONGKRAN)と水(H2O)をかけあわせた造語が、フェスの名前にもなっている「S2O」。つまりこのフェスは水掛け祭りと音楽をコラボレーションさせたダンスミュージックフェスティバル、というわけなんです。

【ずぶ濡れになって踊ろう!】

ステージから大放出される水で観客がずぶ濡れになっている姿は、「S2O JAPAN」がYouTubeに公開している映像などで観ることができます。5月11日に日本テレビ系で放送された『アナザースカイ』でも、 “ホリエモン” こと堀江貴文さんが本場の「S2O」を楽しんでいる様子が映し出されていました。

Instagram Photo

【出演陣が超豪華!】

さらに、注目は出演者。現時点で名前を連ねているのは、世界で活躍するトップDJ・9組

コーチェラなど大型フェスにも出演しているアメリカの「KSHMR」に、日本でも人気のトップDJ「HARDWELL」も注目するオランダの「SICK INDIVIDUALS」。世界最大のEDMフェス・トゥモローランドに過去最多出演を果たしている「YVES V」などなど、とにかく豪華!

ダンスミュージック好きならば、名前を聞いただけで居ても立ってもいられなくなるのではないでしょうか。

【世界中にファンがいるビッグフェスです】

2015年の初開催から、チケットは毎年ソールドアウト。タイ国内はもちろん世界各国から来場者が訪れるアジア最大級の水と音楽のフェスティバル、それが「S2O」! 熱気と大量の水に包まれたパーティーを日本にいながら体験できるというのは、ありがたいかぎりです。

Instagram Photo

【三次先行のチケットを発売中だよ】

オフィシャル三次先行チケットの販売はすでにスタートしておりまして(二次先行チケットはソールドアウト)、期間は5月27日23時59分まで。定価1万4000円の1日券が、1万3000円で購入できます。

そのほかの詳細は参照サイトをチェック。なお先行チケットは先着販売、売り切れ次第終了となりますので、この点お気をつけて~!

参照元:プレスリリースS2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVALYouTubeInstagram@s2ojapanアナザースカイ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

タイ発 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス”「S2O」がこの夏日本初上陸! 全身水浸しになって踊りまくっちゃお☆

今や日本で開催されている音楽フェスは、数え切れないほど。ロックにポップスにEDMとジャンルも多種多様で、暖かくなってくるとほぼ毎週末、なにかしらの音楽イベントが開催されています。

そんな中、満を持して日本初上陸を果たすのは、タイ発 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス” こと、「S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL(エスツーオー・ジャパン・ソンクラーン・ミュージック・フェスティバル / 以下「S2O JAPAN」)」!

2018年8月4日と5日の2日間、東京・お台場で開催されることが決定しておりまして、現在は第2弾DJラインナップまでが発表されているんです。

【タイの水掛け祭が由来だよ】

やはり注目したいのは、 “世界で最もずぶ濡れになる音楽フェス” という触れ込み。

本家タイの「S2O」は、タイの旧正月中にあたる毎年4月13日・14日・15日に行われる水掛け祭り「ソンクラーン」の時期に開催されます。「ソンクラーン」は通行人同士が水を掛け合うことでよく知られる伝統行事。

Instagram Photo

この祭りの名前(SONGKRAN)と水(H2O)をかけあわせた造語が、フェスの名前にもなっている「S2O」。つまりこのフェスは水掛け祭りと音楽をコラボレーションさせたダンスミュージックフェスティバル、というわけなんです。

【ずぶ濡れになって踊ろう!】

ステージから大放出される水で観客がずぶ濡れになっている姿は、「S2O JAPAN」がYouTubeに公開している映像などで観ることができます。5月11日に日本テレビ系で放送された『アナザースカイ』でも、 “ホリエモン” こと堀江貴文さんが本場の「S2O」を楽しんでいる様子が映し出されていました。

Instagram Photo

【出演陣が超豪華!】

さらに、注目は出演者。現時点で名前を連ねているのは、世界で活躍するトップDJ・9組

コーチェラなど大型フェスにも出演しているアメリカの「KSHMR」に、日本でも人気のトップDJ「HARDWELL」も注目するオランダの「SICK INDIVIDUALS」。世界最大のEDMフェス・トゥモローランドに過去最多出演を果たしている「YVES V」などなど、とにかく豪華!

ダンスミュージック好きならば、名前を聞いただけで居ても立ってもいられなくなるのではないでしょうか。

【世界中にファンがいるビッグフェスです】

2015年の初開催から、チケットは毎年ソールドアウト。タイ国内はもちろん世界各国から来場者が訪れるアジア最大級の水と音楽のフェスティバル、それが「S2O」! 熱気と大量の水に包まれたパーティーを日本にいながら体験できるというのは、ありがたいかぎりです。

Instagram Photo

【三次先行のチケットを発売中だよ】

オフィシャル三次先行チケットの販売はすでにスタートしておりまして(二次先行チケットはソールドアウト)、期間は5月27日23時59分まで。定価1万4000円の1日券が、1万3000円で購入できます。

そのほかの詳細は参照サイトをチェック。なお先行チケットは先着販売、売り切れ次第終了となりますので、この点お気をつけて~!

参照元:プレスリリースS2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVALYouTubeInstagram@s2ojapanアナザースカイ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら