ベッドの温度を左右で変えることができるアイテムが超便利! しかも自動でベッドメイキングまでしてくれるよ

暑がりさんと寒がりさんが同じベッドで眠るとき、しばしば温度調整に関する問題が生じます。

たとえば暑がりさんが「もっと涼しい方がよく眠れる!」と不満を口にする一方で、寒がりさんは「寒くて眠れない」とこぼす……。そんな毎日を送っていたら、2人の仲も冷え切っちゃうというもの~!

こういった問題をまるっと解決してくれるに違いないのが、スマートフォンと連動しているアイテム「SmartDuvet(スマートデュベ)」。手持ちの寝具と組み合わせて使えるというこちらさえあれば、ベッドの左右で異なる温度調整を行えるほか、ベッドメイキングまでしてくれる(!)というのだから驚きです。

【掛け布団に着けて使います】

それにしても…… “スマートベッド” を実現してくれる「SmartDuvet」の仕組みは果たしてどうなっているのか、非常に気になりますよねぇ。

こちらのアイテムは、電子基板と送風機で温度調整ができるコントロールボックス格子状の薄いシートの2つで、ワンセット。

格子状のシートは手持ちの羽毛布団と重ねることができるようになっていて、そのまま全体を掛け布団カバーをかければ視界に入ることはありません。

【空気を送り込んで温度調整】

なんでも、コントロールボックスがシートの格子状の部分に空気を送り込むことによって、温度調整が可能になっているそうなんです。

暖めたいときは暖めたい部分にだけ暖かい空気を送り込み、冷やしたいときは気化冷却と呼ばれる科学的効果を利用して、室温の空気だけを使って体を冷やしてくれるというんです。

湿気を取り除くこともできるから、細菌やダニの減少にも一役買ってくれるのだとか。Wi-Fiと専用アプリによって一連の作業をスマホでできちゃうというのもまた、ありがたいかぎり~!

【ベッドがベッドメイキングしてくれるだなんて…!】

そしてもうひとつ言及しておかなければならないのは、 “ベッド自身がベッドメイキングしてくれる” という点です。

スマホでベッドメイクの時間を設定すれば、形状記憶の格子状のシートがめくれたまんまの布団を元に戻してくれるので、あなたはな~んにもしなくてOK! こんな至れり尽くせりのベッド、未だかつてありました!? 私の記憶のかぎりでは、ない~!

「SmartDuvet」はシングルサイズで定価389ドルからとなっています。パートナーとの仲を良好にするため、そして日々のベッドメイキングを寝具自身にしてもらうため、お部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか♪

※画像内の温度表示は摂氏(℃)ではなく華氏(°F)です

参照元:SmartDuvetFacebookIndiegogo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら