【全席 特等席】プラネタリウムで「花火」を見る時代がキターーー!! ド迫力映像と圧倒的サウンドでものすごい臨場感を味わえます

東京・池袋のサンシャインシティにあるプラネタリウム、「プラネタリウム “満天” in Sunshine City」が、2018年6月30日にリニューアルオープンします。

光と音の演出によって、臨場感ある星空とCG映像を体感することができるほか、アロマ演出のヒーリングプログラムも楽しめちゃうというこちらのプラネタリウム。

7月6日から、海の日にあたる7月16日まで期間限定で上映されるのは、「STARISLAND IN PLANETARIUM」。花火と最先端テクノロジーを融合させた “未来型花火エンターテインメント” を体験できるそう!

プラネタリウムで体験できる花火スゴすぎる!

上映されるのは、毎年チケットが即売り切れてしまう人気の花火イベント「STAR ISLAND」。

各分野のトップクリエイターが集結して、「花火」「3D サウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」を融合させたもの。その世界観たるや、未来感がハンパない! 

花火が夜空を彩り、パフォーマーたちが華麗に舞う夢のような光景に、息をすることも忘れるくらいに見入ってしまうんです。

【人気イベントをプラネタリウムで】

そんな「STAR ISLAND」の世界をリアルに体感できるというのだから、鳥肌立つーーー!

映像は8Kおよび4Kの360度カメラで撮影・編集されているらしく、否が応にも期待が高まってしまいます。

【チケット発売中だよ~】

期間中は毎日21時の回に「特別上映」として開催され、上映時間は約45分を予定。チケット料金は、一般シートが1500円、芝シートが3500円、雲シートが3800円となっており、ローソンチケットから購入することができます。

「STAR ISLAND」未体験というあなたはもちろん、すでに体験済みというあなたも、臨場感を五感で味わうべく出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースプラネタリウム “満天” in Sunshine CitySTAR ISLAND
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら