映画が大ヒット中の『名探偵コナン』にコラボアイテムが登場! コナン・灰原哀・安室透をイメージしたオトナかわいいデザインに注目☆

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』が大ヒットしているいま、ブランド「SuperGroupies」から発売されたのは、江戸川コナン・灰原哀・安室透の3人をイメージしたファッションアイテムです。

注目すべきは、今回の映画のキーパーソンである安室透がフィーチャーされている点。

映画を観て “安室透に恋してしまった” という声をよく耳にするので、フォーリンラブしてしまったみなさんには打ってつけかもしれません。ひと目見ただけではコラボ商品だとわかりにくいところも、オトナ女子にはピッタリだと思いますよぉ!

【キャラクターごとに7アイテムがラインナップ!】

現在は予約受付中で、受付期間は2018年5月20日ごろまでを予定。

商品は各キャラクターごとに7種類ずつラインナップされていて、アウター(各1万9800円)、ボトムス(各1万1800円)、リュック(各1万800円)、スニーカー(各1万800円)、キャップ(各5800円)、ストール(各8800円)、ストールピン(各2800円 / すべて税別価格)となっております。

デザインにはそれぞれのキャラクターの特徴が反映されていて、たとえば「カジュアル&スタイリッシュ」がテーマの江戸川コナンモデルは、「蝶ネクタイ型変声機」「犯人追跡メガネ」など、ファンにはおなじみの探偵アイテムがさりげなく散りばめられているんです。

【どれも芸が細かくって感激】

「エレガント&キュート」がテーマの灰原哀モデルには、トレードマークともいえる「白衣」をイメージした真っ白なアウターや、探偵バッジのプレートが付いたリュック。さらにはコナンの体が小さくなった原因でもある劇薬「APTX4869」の文字がデザインされたワッペン付きのスカートなどがあって、 “哀ちゃん” 要素でいっぱい!

そして個人的にもっとも気になっている安室透モデルのテーマは、「マニッシュ&スマート」。安室のスーツ姿をイメージしたというグレーのダブルプレストジャケットとワイドパンツがとってもシックで、セットアップとして着れば、テーマどおり「マニッシュ&スマート」な装いが完成するんです。

もうひとつの注目アイテムは、遊び心がこれでもかと詰まったリュック。「Bourbon」や「Detecitive CONAN」の文字が刻まれたサンドウィッチ型のプレートに、ファスナーの引き手に使用された左右違う色のストーン(それぞれ安室の別の顔である「バーボン」「降谷零」の際の瞳の色を表現!)など、いちいち芸が細かいんですよ……!

【映画を観ながら家に届くのを待ちましょう】

配送予定時期はアイテムごとに異なっていて、アウターとボトムスが9月中旬ごろで、リュックとスニーカーとキャップが8月下旬ごろ。ストールとストールピンが7月下旬ごろとなっています。

というわけで手元に届くのはちょっと先ですが、秋以降に大活躍してくれそうなアイテムばかりなのでちょうどいいかも。映画を観て各キャラクターに思いをはせながら、首を長~くして待つことにいたしましょうね♪

参照元:プレスリリース、SuperGroupies
画像=©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

アニメ『おそ松さん』の6つ子をイメージしたトータルコーディネートアイテムが発売されたよーっ! ガーリーからカジュアルまで幅広く網羅

初登場直後から大旋風を巻き起こしたアニメ『おそ松さん』が第2期に突入。2017年10月2日深夜1時35分から放送がスタートしておりますが、みなさんはもうご覧になったでしょうか?

待望の新シリーズの始まりと時を同じくして「アニウェア(aniware)」より発表されたのは、松野家の6つ⼦をイメージしたトータルコーディネートアイテムの数々です。

赤、青、緑、紫、黄色、そしてピンク。6つ⼦それぞれのイメージカラーをベースにしたファッションのテイストは、ガーリーなものにカジュアルなもの、はたまたスタイリッシュにキメたものなど実にさまざま。一見すると「おそ松さんを意識している」ことが分からないところも、ポイントが高いのではないでしょうか。

【各キャラのイメージカラーを使いながらシックに】

たとえば赤が基調の「おそ松 コーデ」は真っ赤なリブ風カーディガンと真っ黒なブーティのコントラストがシック♪ ところどころ、おそ松兄さんの好きな競馬を思わせるひづめのマークと、酒、パチンコのモチーフが隠れてますよ!

「カラ松 コーデ」は、キザなカラ松にふさわしい真っ黒なロングコートの存在感が際立つコーデ! ロングコートにはドクロ、バッグには薔薇の刺繍と金具に「Guilty Guy」の文字が……。

チョロ松コーデ」はカジュアルなイメージ。爽やかなグリーンは「インテリグリーン」と銘打たれ、シロツメクサのバッグには「Rising」と刺繍が入るなど、意識だけは高いチョロ松らしい“自意識ライジング”な仕上がりに。

【キャラに合わせてコーデもいろいろ】

皮肉屋の「一松コーデ」は大人ガーリーな淡い紫がベース。大好きな猫を思わせるファー素材や、コートのボタンに大親友のエスパーニャンコのモチーフがチラリ。

天然系(!?)の「十四松コーデ」はボーイッシュ。大きめサイズのイエローのカーディガンは、十四松っぽく袖をビローンとするのもあり? カーディガンの胸元と、スニーカーには大好きな野球ボールの刺繍が。

あざとい系可愛い男子の「トド松コーデ」はピンクでまとめた極甘ラブリースタイル。フワフワ素材のカーディガンや、リボンモチーフが主体。トド松がいつもかぶっているハットの飾りがさりげなく取り入れられてます。

 

【冬から春にかけてガンガン使えそう♪】

どのコーデも、六つ子それぞれの個性がほどよく活かされてるう! コーデアイテムの詳細を知りたいというあなたは、さっそく「スーパーグルーピーズ」ウェブサイトをチェックしてみてください。しれっとさりげな~く “松コーデ” を楽しめるので、大人女子は必見ですよ~っ。

「アニウェア」が運営するファッションブランド「スーパーグルーピーズ」のウェブサイトにて、10月13日から29日まで予約を受付中。手元に届くのは2018年2月中旬頃(腕時計のみ4月下旬頃)とまだまだ先ですが、全コーデとも冬から春にかけて大活躍してくれそうなものばかりですよ〜!

参照元:プレスリリース、SuperGroupies
画像:©⾚塚不⼆夫 / おそ松さん製作委員会
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら