原宿に「哺乳瓶ソーダ」が登場したよぉおお! 大人も子供もカラフルなソーダを哺乳瓶でチューチュー吸っちゃおう♪


この夏注目すべきスイーツのひとつが、東京・原宿のスイーツショップ「Sweet XO Good Grief(スイートエックスオー グッドグリーフ)」から登場する「哺乳瓶ソーダ」

かわいい哺乳瓶型のボトルに綿あめや色鮮やかなゼリーをソーダで割ったものが入っているという、作る工程を見て楽しい、そして飲んでも楽しい、めちゃくちゃテンション上がっちゃいそうなドリンクなんです。

でもまさか大人になって哺乳瓶でドリンクをチューチュー飲む日が来るとは思わなかったよー!

【LA発、日本初上陸のスイーツセレクトショップ】

「スイートエックスオー グッドグリーフ」はLA発で日本初上陸のスイーツセレクトショップ。アジア1号店として、日本初の「フローズンポップコーン」や虹色の綿菓子「レインボーコットンキャンディ」といったカラフルで楽しいスイーツでこれまで人気を集めてきました。

 

【原宿系YouTuber「しなこ」さんと共同開発!】

そんな「スイートエックスオー グッドグリーフ」が満を持して売り出す「哺乳瓶ソーダ」。こちらもアメリカから上陸したものかと思いきや……原宿で働く原宿系YouTuber「しなこ」さんと共同開発した商品なんだって!

哺乳瓶型の容器にもビックリですが、中に入っているドリンクがカラフルなのも「哺乳瓶ソーダ」の魅力。実はこの色、6種類のコットンキャンディと4種類のゼリーを自由に組み合わせることができるんです!
Instagram Photo

インスタグラムには「しなこ」さんが実際に「哺乳瓶ソーダ」を作る様子が動画でアップされていますが、自分ピッタリの「哺乳瓶ソーダ」が作れちゃうだなんてとってもユニーク!


こうしたフォトジェニックぶりは、動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」で8万人のフォロワーを持つしなこ」さんならではのセンスかも。

【この夏は「哺乳瓶ソーダ」がトレンドに!?】

「哺乳瓶ソーダ」は6月23日からの発売でお値段は600円。原宿といえばクレープのイメージですが、この夏は「哺乳瓶ソーダ」をチューチューしながら竹下通りを歩く乙女たちが増えたりして!? そんな姿もかわいいと思えちゃうところが原宿マジックともいえますよね~♪

参照元:Sweet XO Good GriefInstagram @sweetxo_goodgrief
プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら