フォーエバー21にダサいクリスマスセーターが登場だよ★ 今年もしっかりダサくて可愛さ満点デスッ

クリスマスまで、あともう1カ月半ほど。そしてクリスマスシーズンに着るものといえば、ダサいセーターですよね。

もはや定番となりつつ「クリスマスにダサいセーターを着る」という謎風習。というわけで昨年に続き今年も、プチプラブランド「FOREVER21」の通販サイトにはたくさんのダサいセーターがラインナップされているんです。

あくまでも個人的な主観ですが、2018年版「FOREVER21」発のダサいセーターは、いつも以上にパンチが効いているような気がします。

【いつも以上にダサい気がするぞ】

というのも、今年は立体感を出したセーターが主流らしく、サンタさんや靴下のぬいぐるみがピタッと貼りつけられているものや、クリスマスツリーなどに飾られるオーナメントやモールがそのままデコレートされているものなど、インパクト勝負なセーターの多いこと!

色も軒並み「ザ・クリスマスカラー」という感じで、まぶしいほどの赤や緑に視界全体が覆われて、目を開けていられなくなってしまうほどです。

【「グリンチ」セーターはトライしやすそう】

おっさんスニーカー”が流行っているように、近頃はあえてダサい格好をするのがトレンドになっているせいか、ダサさに磨きがかかっているように思える今回のラインナップ。今の流行についていけてない者にとっては相当ハードルが高いセーターばかりなのですが……。

唯一トライしやすそうなのが、3Dアニメ映画『グリンチ(The Grinch)』と「FOREVER21」がコラボしたセーターです!

『グリンチ』は、ひねくれ者のグリンチが、サンタに変装してクリスマスを盗もうと企てる……という2018年12月14日から公開予定のクリスマス映画。ベネディクト・カンバーバッチさんがグリンチの声を、ファレル・ウィリアムスさんがナレーターを務めることで話題になっています。

真っ赤なセーターにキュートなグリンチの姿が描かれたセーターは、他デザインとくらべると、いささかソフトな印象。メンズラインしかないようなのですが、敢えてダボダボとしたサイズ感で着ても、可愛らしいのではないでしょうか♪

【いつも以上に「クリスマス」っぽいです】

「FOREVER21」のダサいセーターのお値段は、税抜き2790円から3990円までとなっています。

実際に着て街を歩くには少々勇気がいるデザインばかりですが、クリスマス色がかなり強めなので、気分を先取りできることは間違いありません。思い切って着てみたら、知らなかった自分に出会えるかも!?

参照元:FOREVER21
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら