【ありがたや】NHKが2分でわかるW杯「日本 vs ベルギー」を公開中! 名場面と試合の流れがひと目でわかります

現在開催中の「2018 FIFAワールドカップ」。ひょっとしたら今日は、寝不足だという方が少なくないかもしれませんねぇ。

というのも、昨夜は運命の一戦「日本 vs ベルギー」の試合が行われたから! 日本時間2018年7月3日に行われた試合のキックオフは深夜3時だったということもあり、リアルタイムで観るのを断念したという人もいたことでしょう。

日本代表の雄姿を見逃がしたというあなたにぜひともご覧いただきたいのが、NHKがYouTubeで公開した
動画『【2分でわかるロシアW杯】つかみかけた夢 日本、初の8強を逃す 日本×ベルギー』です。

【昨夜の熱戦を2分で振り返る!】

タイトルにもあるとおり、昨夜の名場面が2分間にまとめられているので、試合の流れが一目瞭然。

後半、先制したのは日本(原口元気選手)だったこと。続く2点目も、日本(乾貴士選手)が決めたこと。しかしその後は辛くもベルギーの猛攻にあって、同点まで追いつかれてしまったこと。そして最後の最後、後半のアディショナルタイムで1点を巻き返されてしまったこと。

すべてがすべて、この2分にギュッと凝縮されているんです。

【負けてしまったけど大健闘でした】

試合結果は、「2 vs 3」でベルギーの勝利。念願のベスト8を逃してしまったわけなのですが、現在FIFA世界ランキング3位のベルギー相手に大健闘したことが(日本はFIFA世界ランキング61位)、動画を見ると伝わってきます。

大会直前の監督交代などもあり、始めこそ期待度が低かったように思える日本チーム。

ところがフタを開けてみれば、強豪ひしめくグループリーグを見事勝ち抜いて、決勝トーナメントへ進出。ベスト16に名を連ねたことに、大きな拍手を贈りたい気分です。

【ここまで頑張ってくれてありがとう】

改めて日本代表のみなさん、お疲れ様でした。大きな感動をくれて、これからの日本のサッカーに希望が持てる試合を見せてくれて、本当にありがとうございました~!

参照元:YouTubeFIFA世界ランキング
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【W杯】日本人サポーターとセネガルサポーターが仲良く『ONE PIECE』主題歌を熱唱! 完全に意気投合していてほっこり


現在ロシアで絶賛開催中の「2018 FIFAワールドカップ」。

6月24日深夜には注目のカード「日本 vs セネガル」戦が行われて、2-2のドローという結果で幕を閉じました。両チームとも、大健闘でしたよね~!

実はこの試合の裏で、日本チームのサポーターとセネガルチームのサポーターが心温まる交流をしていたようなんです。

【アニメ愛は国境を超える!?】

セネガルチームのサポーターで、フランスでコメディアンとして活躍中のジョン・スロー(John Sulo)さんがツイッターに投稿していたのは、日本人サポーター数人と一緒にアニメ『ONE PIECE(ワンピース)』の主題歌を歌っている動画。

「ありったけの夢を~かきあつめ~♪」というフレーズでおなじみ、きただにひろしさんの『ウィーアー!』を仲良く口ずさんでおりまして、みんなそろってニッコニコの笑顔を浮かべているんです。

【完全に心が通じ合ってるよ…!】

見つめ合い、肩を組んで高らかに歌った後は、ハイタッチでフィニッシュ。そこにはなんの垣根や諍いもなく、和やかなムードだけが流れています。ああ、仲良きことは美しきかな~!

【「ドラゴンボール友だち」もできたみたい】

スローさんの投稿した動画に、ついた「いいね」は7万2000超。再生回数は349万回超にまでおよんでいます。

ちなみにスローさんはこの試合会場で、『ONE PIECE』友だちのほかに、『ドラゴンボール』友だちも作ったよう。

フリーザ様の格好をした日本人サポーターと一緒に仲良く写真に収まっていて、国境を越えて愛されるアニメの底力を知るところとなりました。

【友だち100人できるかも~♪】

“共通の話題” と “笑顔” があるだけで、たとえ敵であろうとも、心を通い合わせることができる。そのことを証明してくれたスローさんと日本人サポーターのみなさんに、心から拍手を贈りたい気分です。

この勢いでいけば、ワールドカップが終わるまでに友だち100人作るのも、夢じゃないかも!?

参照元:Twitter @JohnSulo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら