【なにこれ尊い】羽生善治と羽生結弦、ふたりの“羽生”が園遊会で握手! 奇跡のツーショットにネットが沸きました

2018年4月25日、東京・赤坂御苑で開催された春の園遊会で、尊さ100%のツーショットがとうとう実現! オリンピックのフィギュアスケート男子シングルで2大会連続金メダルの羽生結弦選手と、2017年に前人未到の永世七冠を達成した将棋の羽生善治竜王が対面を果たし、固い握手を交わしていたようなんです。

毎日新聞や朝日新聞など大手メディアがこの様子を報じたほか、園遊会に招待されていた福岡市長も、偉業をなしとげた2人の「羽生」の握手写真をSNSに掲載。

2人とも実にいい笑顔を見せているのですが、印象的だったのは、後ろに写っている招待客や報道陣も軒並み笑顔を見せていたところ! そりゃこんなにもまぶしいツーショット を目前にしたら、誰だって自然に、笑みがこぼれてしまいますよねぇ。

【ネット民も大興奮です】

Instagram Photo

ツーショット写真は各報道機関のSNSでも公開されて、ネットユーザーも皆大興奮!
山のようにコメントが寄せられているんです。

「おおおおおおお、W羽生」
「奇跡のツーショット」
「園遊会ならではですかね。この絵が見たかった!」
「今度は2人で埼玉県羽生市に行きましょう……!!!」
「何、この『やっと会えたね』みたいな(笑)」
「2人で『君の名前は』と言い合って欲しい感」
「大丈夫なのこれ……なんか惑星直列とかおきて世界とか滅びない?」

【羽生竜王の妻・理恵さんが羽生選手とのエピソードを紹介】

園遊会には羽生竜王の妻・理恵さんも招かれていたようで、「W羽生写真」は報道陣からのリクエストで実現したとツイート。実は理恵さんは大の羽生結弦選手ファンとしても知られているのですが、このときに起きた羽生選手とのエピソードもつぶやいてくれていました。

「取材の終わりに、後ろからトントン!声がかかり振り向くと羽生選手でした。お話の中で『私のツイッターのフォロワーさんにも大勢の羽生選手の応援団がいます!感動を有難うございます!フォロワーさん共々皆一丸となって今後も応援しています!』とお伝えしたら『はい!知ってます。見てます!』と」

羽生選手は理恵さんに「ありがとうございます! 励みになります!」と伝えたらしく、いつも自分を応援してくれているみなさんにも感謝していると話していたよう。この温かなやりとりをスグそばで羽生竜王がニコニコしながら見守っていたのかと想像すると、こちらまでニッコリしてしまいます~っ。

奇跡のツーショットは、このまま額縁に入れて飾っておきたくなるくらいに輝いています。勝負に挑む前に眺めたら、何かしらのご利益があったりして!?

参照元:毎日新聞Instagram @takashima.fukuokaInstagram @asahi_shimbunInstagram @yomiuri_newsTwitter @asahi_photoTwitter @usaginoheso
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら