吉沢亮と安田顕が「私」をめぐって三角関係!? WEBドラマ「ポリフェノール・ラブ」はイヤホン必須のドキドキ感です


同じ部署内で働く可愛い後輩と頼れる部長、2人から猛アプローチされたい乙女、この指とーまれっ!

ロッテの「ポリフェノールショコラ」の発売を記念して公開されたWebドラマ「ポリフェノールラブ」では、なんとドラマみたいな三角関係を体感できますぞー。

後輩役の吉沢亮さんと、部長役の安田顕さんがグイグイきます、あなたに向かってグイグイです! 思わずニヤニヤしちゃうポイントが仕掛けられているので、ご自宅での鑑賞向きかも!?

【2人からの猛アプローチ、心してご覧あれ♡】

WEBドラマ「オフィス編」は、後輩と部長、そして主人公の私の3人で残業をしているところから始まります。わたし目線で画面が動いていくので、臨場感たっぷり。

パソコン作業中に「先輩」と呼びかけられ、右の席を向くとポリフェノールショコラを欲しがる後輩の吉沢くんの姿が。1個と言わず箱ごとあげるよぉと言いたくなるような、甘え上手な後輩のようです。

嬉しそうに箱からチョコを取る吉沢くんを見ていると、今度は間髪入れずに左側からチョコに手を伸ばす部長の安田さんが……。わたしを挟んでチョコを食べる2人は、視線でお互いを牽制しあっている様子。

【ふたりが私を奪い合い!?】

「え…?もしかして2人とも私のこと…!?」な〜んてドキドキしていると、安田さんが低音ボイスで突如ひとこと、「たっぷり好きだ」。あまりに突然すぎる告白にトキメキ耐性の低い筆者はキュン死する勢いでしたっ。

もちろん黙っていない吉沢くん、「部長、残りの仕事は僕がやっとくんで早く帰ってくださいよ!」と反撃をかけ、オフィスでわたしと2人っきりに! そう思ったのもつかの間、部長がオフィスに戻ってきて…気になる方は、ぜひ動画でお楽しみを♪

【壁ドン、あーん、もあるよ】

ご紹介した「オフィス編」以外にも「エレベーター編」「屋上編」なども公開され、様々なシチュエーションで甘〜いトキメキを楽しむことができますよ。

そして、何といってもイヤホン推奨! 右にいる吉沢くんの声がちゃんと右から聞こえてきたりと、臨場感増し増しなのです。
スクリーンという名の壁が邪魔!ってほどにハマりすぎないようご注意あれ〜♪

参照元:プレスリリースロッテポリフェノールショコラ特設サイト
執筆=入江ゆうり(c)Pouch

続きはこちら