【ハイロー沼】『HiGH&LOW』シリーズの中心を担う5チーム「S.W.O.R.D.」を紹介! 各チームのメンバーや特徴についてまとめてみました

先日 “ハイロー沼” にハマったことをカミングアウトいたしましたが、今回は少しでも多くの人に『HiGH&LOW』シリーズの存在を知ってもらうべく、各チームの特色をお伝えしたいと思い筆を執っております。

しかしいかんせん、このシリーズ自体がとんでもない大所帯。シリーズが進むごとにグループの数も増えていく仕組みとなっていて、すべてをご紹介しきれないというのが現状……!

というわけで今回は、シリーズの中心を担う「S.W.O.R.D.」の5チームを取り上げて、各チームについてざっくり説明していきたいと思います。チームのことを知ればきっと楽しさ倍増ですし、 “推し” も見つけやすいですよぉ~!

【S.W.O.R.D.の5チーム】

1. 山王連合会(さんのうれんごうかい)

主なメンバー:コブラ(岩田剛典さん)、ヤマト(鈴木伸之さん)、ノボル(町田啓太さん)、ダン(山下健二郎)さん、テッツ(佐藤寛太)さん、チハル(佐藤大樹さん)
ファッション:アメカジスタイル

Instagram Photo

特徴:友情、仲間愛に熱い。普段は “気のいいお兄ちゃん” 集団だが、戦闘スイッチが入ると目の色が変わり、怒涛の勢いで攻めまくる。

プロフィール:
S.W.O.R.D.の「S」。「山王街二代目喧嘩屋」の異名をとる。
同じ街で育ったメンバーが自然と集まって結束し、山王街という商店街を根城とする。コブラとヤマトはかつて伝説のチームとしてこの地区に君臨していた「ムゲン」の元メンバーで、シリーズに欠かせないキャラ。ダン・テッツ・チハルは最新スピンオフ映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』の主演を務めている。

Instagram Photo

2. White Rascals(ホワイトラスカルズ)

主なメンバー:ROCKY(黒木啓司さん)、KOO(遠藤雄弥さん)、KAITO(栁俊太郎)さん、KIZZY(稲葉友)さん、AIZAWA・BITO・ENARI・SHIMURA(ゴールデンボンバー)
ファッション:白づくめのビジュアル系

Instagram Photo

特徴:女性に優しいし、何が何でも女性を守ってやるという気概が伝わってくる。女性の趣味が独特なROCKY(しかも前歯がすべて銀歯)に、執事体質のKOO。かわいい顔して実はすこぶる強いKAITO&KIZZYカップルなど、キャラ立ちしたメンバーが多い。

プロフィール:
S.W.O.R.D.の「W」。「誘惑の白き悪魔」の異名をとる。
SWORD地区に女性をあっせんする仕事を担うスカウト集団。「傷ついた女性たちを守る」ことが信条なので、女性に乱暴する客や不当に搾取する店は許さない。リーダー・ROCKYの「パ~リィタ~イム」の一言を合図に、スマートでスタイリッシュな戦闘を繰り広げる。

Instagram Photo

3. 鬼邪高校(おやこうこう)

主なメンバー:番長・村山(山田裕貴さん)、副番長・古屋(鈴木貴之さん)、関(一ノ瀬ワタルさん)、轟(前田公輝さん)、芝マン(龍さん)、辻(鈴木昴秀さん)
ファッション:学ラン

Instagram Photo

特徴:個人的にはいちばん二次元っぽいと思う。華奢な番長が後ろに大男2人(古屋と関ちゃん)従えて、拳ひとつで成り上がるべく戦闘。元々は番長を倒しにやってきた轟が “秀才メガネキャラ(でも超ケンカ強い)” ってところも、超アニメっぽい~!

プロフィール:
S.W.O.R.D.の「O」。「漆黒の凶悪高校」の異名をとる。
全国各地から “札付きのワル” が集まってくる高校で、全日制と定時制がある。特に凶悪なのが定時制で、より良いスカウトを “その筋” から得るためには留年は当たり前。伝統は「拳100発に耐え続ければ頭になれる」で、村山は歴代で初めて鬼邪高校をまとめた第一人者。

Instagram Photo

4. RUDE BOYS(ルードボーイズ)

主なメンバー:スモーキー(窪田正孝さん)、タケシ(佐野玲於さん)、シオン(永瀬匡さん)、ピー(ZENさん)、ララ(藤井夏恋さん)
ファッション:ミリタリー

Instagram Photo

特徴:全員身寄りもなく、幼い頃から共に暮らしてきたがゆえに、メンバーに向ける愛は “家族愛” 。パルクール戦術で街中を傍若無人に駆け巡り、蝶のように舞い、蜂のように刺す! 窪田さん演じるリーダーのスモーキーが病気を抱えているという設定のため、他ドラマでは観たこともないほど儚げ(美しい)。

プロフィール:
S.W.O.R.D.の「R」。「無慈悲なる街の亡霊」の異名をとる。
身寄りのない者や犯罪者が身を寄せ合って暮らす「無名街」が拠点。治外法権なこの街の “守護神” として、家族同然の街の人々を守っている。侵入者を許さず、どこまでも追いかけてきてぶちのめす。

Instagram Photo

5. 達磨一家(だるまいっか)

主なメンバー:日向(林遣都さん)、右京(遠藤要さん)、左京(阿部亮平さん)、加藤鷲(小澤雄太さん)
ファッション:法被(はっぴ)+B系

Instagram Photo

特徴:全員真っ赤な法被(はっぴ)をまとい、太鼓の音を合図に戦闘を繰り広げる “様式美” が目を見張る。登場シーンもいちばんド派手で、アメ車のボンネットに乗って「SWORDの祭りは達磨通せや」と言いながら登場するシーンは、あまりにも有名。一家の頭目・日向役を務める林さんの、見事な “憑依” っぷりは必見。

プロフィール:
S.W.O.R.D.の「D」。「復讐の壊し屋一家」の異名をとる。
かつて伝説のグループ「ムゲン」に戦いを挑んで破れた、九龍グループ「日向一家」。頭目・日向は日向四天王の末弟で、「ムゲン」の流れをくむ「山王連合会」に復讐を果たすべく結成。目的を達成するためには、 “ 達磨のように何度でも蘇る” 。

Instagram Photo

【まだまだ「濃すぎるチーム」がいっぱい!】

ざっくりとした説明でしたが……なんとな~くでもいいので、各チームの特色をご理解いただけたら嬉しいかぎりです。

今回取り上げた5チームのほかにも、はちゃめちゃに強い「雨宮兄弟(あまみやきょうだい)」、ヒップホップ色の強いハイファッションでキメた「MIGHTY WARRIORS(マイティウォーリアーズ)」

橘ケンチさん演じる二階堂がひたすらに美しい「九龍グループ 家村会」に、ストリートギャング集団「プリズンギャング」など、個性豊かなチームがいっぱい!

シリーズが進むごとにメンバーが入れ替わったりもするので、そういった点も見どころ。推しを探すのが楽しくて仕方がなくなること確実ですので、怖がらず、食わず嫌いせず、みんなも “ハイロー沼” においでよ~~~!

参照元:HiGH&LOWInstagram @high_low_officialYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら