【クリエイターズ・ファイル】あのヨーコ フチガミ出演の着物パーティが開催されるってよー!! ファッションチェックを受けられるチャンスかも♪

「クリエイターズ・ファイル」が大人気の、ロバート秋山竜次さん。 “憑依芸” を極めつつある秋山さんが生み出した人気キャラは数知れませんが、そのなかでもひときわ知名度が高いのが、世界的ファッションデザイナーのYOKO FUCHIGAMI(フチガミヨウコ / 59歳)なのではないでしょうか。

本体(?)の秋山さんに負けず劣らず人気者のYOKOさんが、2018年3月17日に東京都港区「ライトボックススタジオ青山」で開催される着物イベント、「ふりふときものでうたげ」にゲスト出演することが決定したようなんです。

架空のキャラであるはずのヨウコさんが、まさか着物イベントにまで招かれるようになるとは……。 “飛ぶ鳥を落とす勢い” とはまさにこのこと~!

【「ふりふ」の新作浴衣が展示されてるよ!】

イベントを主催しているのは、着物ブランド「ふりふ」。 “着物パーティー” と銘打って、斬新なデザイン着物の発表やヨウコ さんによるファッションチェックを予定。誰よりも早く、「ふりふ」の2018年新作ゆかたコレクションをチェックできる機会となっているようなんです。

【レトロポップな着物がかっこかわいい♪】

ドレスコードは、着物もしくは浴衣。

新作ゆかたコレクションのテーマは、「キカガクテキ日本昔話」。誰もが知っている日本昔話のモチーフを「ふりふ」のレトロポップな世界観に盛り込んでいるのだそう♪ 世界で活躍するヨウコさんがどんなコメントを残すのか、大変気になるところです。

【どんな名言が飛び出すのか…期待せずにはいられないっ】

ヨウコさんが過去に発してきた “金言” は印象的なものが多く、たとえば「他人様の服をはぎ取る覚悟がないのなら、お洒落なんてやめなさい」は、なんのこっちゃよくわかりませんが心にガツンと響きます。

かねてから「1番のおしゃれは裸」と発信し続けているヨウコさんのおめがねにかなう着物は、果たしてどれくらいあるのでしょうか。またこの日、ヨウコさんが着てくるであろう着物がどんなものかも、非常に気になるところですっ。

【フードとドリンクがついてきます】

開場は12時でスタートは13時、そして16時終了予定。チケットの価格は、代々木上原の人気フレンチビストロ「サンカントサンク」によるパーティーフードとドリンクが含まれて、税込み6000円となっています。

チケットの予約方法など、そのほかの詳細は特設サイトをチェック。ヨウコさんと一緒にスタイリッシュな着物に触れるひとときを、堪能してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースふりふときものでうたげ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【おや?】ロバート秋山がひとりで演じる『黒い十人の秋山』の容疑者候補に高須クリニックとクリスチャン・ラッセンらしき人物が…!


その神がかったなりきり芸にますます磨きがかかる、お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さん

彼の面目躍如ともいえる初単独主演ドラマが2017年末、テレビ東京で放映されることが決定! 『黒い十人の秋山』はタイトルのとおり、秋山さんがひとり10役をこなすという前代未聞の本格ミステリードラマとなっているそう。

さすが秋山さん、さすがテレ東……もうこれ、聞いただけで観ることを決めた皆さんも多いのでは?

【どんなストーリー?】

ドラマの内容はサスペンスの定番ともいうべき密室物のよう。テレビ東京の公式サイトを見ると、

世界的オペラ歌手のディナーショーを目当てに、離島のホテルを訪れた刑事の桐島さなえと部下の取手。ところが台風の影響でホテルに来るはずの客船が足止めになってしまい、ディナーショーは延期に。しかも落雷による停電が……それから数分後、客の本庄一朗の秘書が本庄の部屋の様子がおかしいと訴える。従業員とともに部屋に入ると、なんと本庄は殺されていた!

とストーリーが紹介されています。やだ、なんか金田〇少年や名探偵コ〇ンみたい!

【容疑者10名を秋山さんが演じ分け】

やはり本作のいちばんの見どころといえば、本庄を殺した容疑者とされる宿泊客10人をすべて秋山さんひとりで演じるという点ではないでしょうか。公式サイトではすでに彼らのプロフィールが公開されているんですが、どれもこれもひと癖ありそうなうさんくさい奴らばかり!

まずはトータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMIや、マタニティ・ヌードが話題になったファッションモデルのリシエルといった、これまでに「クリエイターズ・ファイル」に出てきたキャラを発見!

さらには「あの人をモチーフにしてるでしょ!」と思わせる登場人物も。「日本の美容整形外科の第一人者。かなりの資産家でもある」という美容整形外科医・財津隆也は見た目からして「YES!」のあの先生だし、「イカをモチーフにした絵を描く幻想的な画家」というパトリック・ベイカーは、イルカの絵で有名なあの外国人画家しか思い浮かびません。

【今から放送が楽しみ!】

いったいどんなドラマになるのか今からワクワクが止まらない『黒い十人の秋山』。まだ放送日時は発表されていませんが、ロバート秋山ファンであれば観て損はない……いや、ぜひとも観るべき作品といえそうです!

参照元:テレビ東京『黒い十人の秋山』公式サイト
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

池袋パルコでロバート秋山『クリエイターズ・ファイル』初の展覧会を開催! パンチの効いたコラボポスターがどれも秀逸です

GWに予定がないというみなさ~ん! もしも東京にいるのであれば、池袋パルコで開催されるイベント&セール「G.W.FESTA」へGO☆

2017年4月28日から5月7日までの10日間に行われるイベントのポスタービジュアルを飾るのは、トータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMIさん、天才子役の上杉みちくん、そして俳優の桐乃祐さんです。

……と、ここで「おや?」と首をかしげたあなたは鋭い! そうです、このお三方はロバートの秋山竜次さんがライフワークとしている(?)シリーズ『クリエイターズ・ファイル』の人気キャラクターたちなんですっ。

【めっちゃじわじわくる】

「池袋パルコって巨大なランウェイなの。館内では胸を張って歩きなさい」(YOKO FUCHIGAMI)
「メメーーー! 『今度の休みは池袋パルコ行こう』って約束したじゃん」(上杉みち)
「ついつい、アドリブで買いすぎるんすよ。池袋パルコ来ると」(桐乃祐)


実はこのポスタービジュアルは、「GW.FESTA」期間中に開催される展覧会「東京クリエイターズ・ファイル祭 –池袋クリエイティブ大作戦–」とのコラボなのです

【「クリエイターズ・ファイル」初の展示だよ】

4月29日から5月22日まで本館7階パルコミュージアムで開催される「東京クリエイターズ・ファイル祭 –池袋クリエイティブ大作戦–」。

こちらは『クリエイターズ・ファイル』初となる展覧会で、ロバート秋山さんが作るあの独特の世界観をさまざまな角度で楽しむことができる展示となっているそう。ここでしか体験出来ないアミューズメント性たっぷりのサプライズもあるとのことで、期待に胸が膨らみます。

また会場にはここでしか買えない限定商品のほか、4月28日に発売される天才子役みちくんの心温まる名言&写真で綴る日めくり『クリエイターズ・ファイル日めくり みちくんといっしょ。』の特典付き限定版が並ぶらしく、お財布のヒモも緩みっぱなし。みちくんの日めくり……みちくん6歳だけど名言多いから、こりゃ必見ですな!

入場は午前10時から夜21時まで(最終日は18時まで)入場料は一般500円、学生は400円、小学生以下の子供は入場無料です。

【ほかにも面白そうなイベントがたっくさん!】

『クリエイターズ・ファイル』について予習してから行くともっと楽しめるので、事前に公式サイトをさらっとチェックしてから出かけるのがおススメ。

そのほかにも映画『君の名は。』のコラボカフェが再登場したり、『勇者ヨシヒコと導かれし7人』の展覧会「勇者ヨシヒコ無料案内所 ロードトゥまくはりメッセ in 池袋PARCO」など、お楽しみがたくさん。屋上にはビアガーデンもオープンしているそうなので、丸1日たーっぷり、遊んできてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースパルコアート.comロバート秋山のクリエイターズ・ファイル公式サイト
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら